「地味だけどほっとする食べ方」和ごはん講座

Description
・∵・∴・∵・∴・∴・∵・∴・
手っ取り早く、バランスよく
古くて新しい和ごはんのススメ
・∵・∴・∵・∴・∴・∵・∴・

書籍『一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方』にもとづいた
"和ごはん"の食べ方講座です。


心も体も豊かにしてくれる
そんな食事のとり方を学んでみませんか?


第一回目は「ごはん」つまりお米を扱います。


◆内容◆

★講座(90分)★
・糖質制限は本当に必要?
・日本人とお米の歴史をひもといてみよう
・お米に含まれる栄養について
・お米のオススメ品種
・おいしいごはんの炊き方、保存方法 などなど


★みんなでおむすびを握ろう(30分)★
なかなか手に入らない"幻のお米"と称される「朝日」を炊いて、
一人ひとつずつおむすびを握ってもらいます。
シンプルな塩むすびを味わいましょう。



◆朝日について◆
明治時代にできた品種で、
いま主流になっている「コシヒカリ」「ササニシキ」「あきたこまち」などの親に当たる品種です。

昔は"東の亀の尾、西の朝日"と称されるほど、
日本を代表する品種でしたが、現在では生産量が激減。
岡山でわずかに栽培されるのみとなりました。

その味わいは不動の人気を誇るコシヒカリとは対照的で、
ふくよかでしっかりとしたコシがあり、あっさりとしていて冷めても美味しく食べられます。



◆講師
圓尾和紀(まるおかずき)
フリーランスの管理栄養士。「日本人の身体に合った食を伝える」をコンセプトにカウンセリングやファスティングの指導、講演、執筆、TV/雑誌出演などで幅広く活動中。
オフィシャルブログ「カラダヨロコブログ」
(http://karada465b.minibird.jp)


◆日時
9月10日(日)14時〜16時


◆場所
Studio Non Finito
(https://www.facebook.com/StudioNonfinito/)
※ 都営新宿線「曙橋駅」より徒歩5分


◆参加費
3500円


※ 定員に達した時点でキャンセル待ちとさせていただきますので、ご了承ください。

皆さまのご参加、お待ちしております。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-08-19 00:02:46
Sun Sep 10, 2017
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Studio Non Finito
Tickets
参加費 ¥3,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Sep 9, 2017.

Venue Address
東京都 新宿区市谷台町8-2ルシエールハル1F Japan
Directions
都営新宿線「曙橋駅」より徒歩5分
Organizer
圓尾和紀
154 Followers