Event is FINISHED

おとなのリベラルアーツ勉強会 入門編#02

Description

おとなのリベラルアーツ勉強会 入門編 #02 開催します。


最近、『リベラルアーツという言葉が少しずつ聞かれてきたと思いますがネットで検索しても以下のように出てきていまいちよく分からないと思います。

奴隷にはならず、自由人として生きていくために身につけるべき諸学問として誕生したのがリベラルアーツでした。 その後、リベラルアーツは言語に関わる「文法」「修辞学」「論理学」の3学と、数学に関わる「算数」「幾何」「天文」「音楽」の4学で構成される「自由7科」として古代ローマに体系化されました。” Wikipediaより


もう少し分かりやすく言えば、リベラルアーツ教育は、人間の根幹をなす教養教育であり、論理的思考の習得を目指しています。

もっと分かりやすく言えば、多様性を受け入れて、他人に優しくなれるようになること。

ビートたけしさんも『優しさってのは教養なんだ』とおっしゃてるそうです。

(おだしプロジェクト公式サイトより)


いくらプログラミングができて英語ができても、肝心の人としての根幹がなければ、テクノロジーを『どう使うのか』『誰の為に』『何の為に』使うのか?と言う視点が抜けてしまうからです。テクノロジーも英語も人が幸せになるコミュニケーションのツールなのですから、使う向こう側にいる人を考える必要があるのです。


私の好きなスティーブ・ジョブズの言葉があります。

It is in Apples DNA that technology alone is not enough—its technology married with liberal arts, married with the humanities, that yields us the results that make our heart sing.

『テクノロジーだけでは足りないんだ、これはアップルのDNAなんだよ。テクノロジーは、リベラルアーツヒューマニティと結びつくことによって、僕たちの心が歌い出すようなワクワクするものができるんだよ。』


日本では往往にして、教養の為の教養になったり、ITを使うこと自体が目的化してしまっています。ここには使う人が欠落しています。まさに今こそリベラルアーツ教育が必要とされているのです。


またプログラミング教育さえしていれば歴史なんか勉強しなくてもいいとか、英語がまずは大切とかいう教養軽視の風潮に危機感を覚えます。もちろんどちらも大切です。

世界の経営者やビジネスパーソンはリベラルアーツ教育が大切であると理解していて、自国の文化や歴史を誇りに思っています。それは仕事だけではない普段の会話の中にも現れてくるのです。教養軽視の教育で育った人たちが世界に出ても歯が立たないのは当然の結果なのです。 


【勉強会の内容】

1、リベラルアーツとリベラルアーツ教育の必要性

2、シリコンバレーとリベラルアーツ

3、世界的カンファレンスのトークから学ぶリベラルアーツ

この勉強会では、単なる講義形式ではなくディスカッション形式も取り入れることで、様々なバックグラウンドを持った参加者からのインスピレーションやアイデアのぶつかり合いを体験することができるでしょう。また、講師がアメリカ生活で培ってきたリアルな経験も、参加者のみなさんと共有できると思います。


【使用するテキスト】

TED公認、ナショナル・ジオグラフィック・ラーニングと教材テキストでは世界的評価の高いセンゲージ・ラーニング社出版

21at Century Reading - Creative Thinking and Reading with TED Talk


勉強会は、このテキストから抜粋して行います。テキストは英語ですが、内容を重視していきますので、勉強会は日本語で行います。

英語で勉強会を受けたい方は、別途ご相談ください。


【このテキストを使用するメリット】

・世界を動かす考えや行動力を持つプレゼンターのスピーチはとてもパワフルで、幅い広い世界や深い知識を知ることができます。

・それぞれの分野で活躍するプレゼンターの生の英語に触れ、アイディアのみならずアカデミックな英語やフレーズも習得することができます。

・クリティカル(批判的)、クリエイティブな考え方を身につけるための質問集が豊富に収録されています。

まさに、リベラルアーツ教育にふさわしい内容となっています。


【こんな方にお薦め】

・最近教養にウエテいる方

・最近リベラルアーツが気になる方

・すでに世界をまたにかけて活動しているけど、仕事以外のトピックを探している方

・もっと人生を豊かにワクワク楽しく楽しみたい方

・世界までまだ行ってないけど、国内でも思考の幅を広げたいと思ってる方

・単純に、Masaがやるなら面白いだろうと思っていただける方

など


入門編で、興味を持たれた方は、正式コース(全10回)をお薦めします。

正式コースは別途案内いたします。




【講師紹介】

川向正明。 Masa D. Kawamukai / HAPPY PROJECT LLC (Chief Entertainment Officer)

 京都生まれ。24歳で単身渡米。カリフォルニア州のリベラルアーツ カレッジでMBA(ファイナンス)を取得後、SMB向けファイナンシャルアドバイザー、母校やUC Berkeley Extention、 San Francisco State Universityでの講師・TA(会計学・経理)、大手会計事務所を経てシリコンバレーで指紋認証のハイテクベンチャーにIPO準備のため入社、アカウンティング(経理)を担当。在米12年。

 2003年に帰国し、ブランドコンサルティング会社創業の後、インド人エンジニア派遣ビジネスを立ち上げ譲渡。その後、東京で外資系ファンドのホテル投資部門や、政府系ファンドとしては世界最大規模の外資系ファンド保有高級ホテルの財務部長を歴任。

 子育てのできる環境を求めて妻の実家である北陸に移住した後、氷見市観光協会でインバウンドなどの企画立案に従事。早朝の漁港に通い続け学ぶうちに、『ひみ寒ぶり』とエコで持続可能な『定置網漁』の価値に感銘を受ける。

 現在はスタートアップ企業へのメンタリングや、氷見市久目地区での『IoT見守りペンダント』を活用したプロジェクトをコーディネートしながら、『定置網エバンジェリスト』として、定置網漁を国内外に発信。アフリカのパートナ企業と米作りもスタート。TEDxHimi主宰。 TEDの理念である Ideas Worth Spreading”に共感し、世の中を良くするアイデアを氷見から発信、地元地域や世界の問題解決に取り組む。氷見を拠点にデュアルライフ実践中。



*トップ画像は、講師の母校で教壇に立ったカリフォルニア州のリベラルアーツ カレッジである、Holy Names College公式サイトより。著名人では、ソフトバンクの孫正義氏が在籍されていました。

Fri Aug 18, 2017
7:00 PM - 8:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
山王パークタワー12F アドバンストマテリアルジャパン会議室
Tickets
スタンダード価格 SOLD OUT ¥10,800
Venue Address
100-6112 東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー12F Japan
Directions
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」、東京メトロ丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前駅」7番出口
Organizer
おとなのリベラルアーツ勉強会 by HAPPY PROJECT LLC
27 Followers