Event is FINISHED

1年間でインスタグラムへの投稿数が5倍の累計3万件に!月間350万人にリーチする女性向けメディア「趣通信」のファウンダーが語る メディア×コミュニティで女性の心をつかむ!「女性コミュニティ」のつくりかた

Description

マスメディア全盛期の時代から、ネットメディアやSNSなどオンライン化やソーシャル化が進み、「メディア」の在り方も激変を遂げてきました。


たくさんの情報が溢れる現代において、ただ情報を集約する、まとめる、発信するだけでは、受け手側であるユーザーが満足することも難しい。


その情報はどれだけの信用度や信頼度を持って発信・表現されているか、ユーザー参加型のオウンドメディアや、ただの情報の授受だけでなく、もっと「コミュニティ」のような在り方、ユーザー参加型の関わり方、オンライン×オフラインでの居場所のつくり方などに注目が集まっているように思います。


特に女性は「共感」の接点や、「コミュニティ」への所属やコミットメント(関わり合うこと)を重視すると言われています。


情報感度が高く、消費行動にも繋がりやすいことから、注目が高まっている「女性コミュニティ」のつくりかたについて、またコミュニティのエンゲージメント(愛着心、思い入れ)の高め方、メディア×コミュニティでファンを作っていく方法などをテーマに授業を開催します!


今回の授業の教授は月間350万人にリーチする、女性に人気のメディアを誕生させた趣通信のファウンダー藤森 啓敏氏。


趣通信はいま、楽しむ日本の趣-omomuki をコンセプトに着物や和文化の情報を紹介し、「 和」に触れるきっかけを提供するメディア。日本の和文化を発信しながら、ユーザーたちが親しみやすい情報を試行錯誤しながら提供し、女性たちに圧倒的な人気を誇るメディアとして成長させてきました。


今回の女子未来大学では、趣通信ファウンダーの藤森氏を教授としてお迎えし、『メディア×コミュニティで女性の心をつかむ!「女性コミュニティ」のつくりかた』について、また具体的にInstagramFacebookのライブ配信やハッシュタグなどでコミュニティのファンを作っていくSNSの活用方法、女性ユーザーたちの特性を捉えたコミュニケーションやコミュニティの作り方などを学べる授業を開催します。


第二部では、女子未来大学ファウンダーの猪熊も藤森氏と一緒にトークセッションに参加し、参加者の皆様からの質問に応えながら、今・そしてこれからのメディアやコミュニティの在り方、女性マーケットの特性や、女性にメッセージを伝えていく工夫などをお話します。

今や大手企業だけでなく、個人もメディア化している「セルフメディア」の時代。
メディアやコミュニティの作り方を学ぶことで、セルフブランディングや 個人発信、好きなことを仕事にしていくためのファン作りにも役立つヒントが必ずあると思います。


以前2016年3月に満員御礼で開催した人気授業『女性に響くメディアってどう作るの?〜たった1年間で150万人にリーチ!趣通信ができるまで〜』を今回はコミュニティに焦点を当てて実施します。


メディアづくりやコンテンツの企画、コミュニティづくりなどにご興味のある方、メディアや女性向けサービスを作りたいと考えている方、セルフブランディングやSNSを活用した集客などについて学びたい方、女性コミュニティの特性や女性消費のマーケティングなどにぜひご興味のある方はご参加くださいませ。



※この授業は女性限定ではなく、男女ともに参加可能です

■日程:9月3日(日) 14時〜17時(交流会含む)※13:45受付開始

■開催場所: アクトデザインラボ株式会社

103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-15-16 高道ビル4F


授業概要(※当日スケジュールは変更になることもあります)
14:00
14:15:はじめに
14:1515:15 :第1部講演「1年間でインスタグラムへの投稿数が5倍の累計3万件に!月間350万人にリーチする女性向けメディア「趣通信」のファウンダーが語る、メディア×コミュニティで女性の心をつかむ!「女性コミュニティ」のつくりかた」(趣通信ファウンダー藤森啓敏氏)

<講演内容>

・1年で月間150万人から350万人にまでリーチ拡大した「趣通信」のメディア運営方法とは

・インスタグラムでのユーザー投稿が1年間で5倍増加し、累計3万件以上となった趣通信が募集している「#趣着物」。月間1,500件以上もユーザーからの投稿が集まるようになるまで、どのようにしてきたのか。そのプロセスで工夫していること。

Webメディアが運営の中心の趣通信がリアルイベントを定期的に開催している理由とは 

などについてお話頂きます。


15:15
16:30 :第二部 トークセッション
趣通信ファウンダー 藤森啓敏氏×女子未来大学ファウンダー猪熊真理子
「女性に支持されるコミュニティの作り方、コミュニティのエンゲージメントを高める(参加型コミュニティをつくる)方法」
 ※会場の参加者の皆様から質問を募集し、トークセッション形式でお答えします。

16:3017:00 参加者交流会

■参加条件 男女ともに参加可能

<こんな方におすすめ>
・女性向けメディアやコミュニティづくりに興味がある。今の仕事や将来的にコミュニティづくりやコンテンツ企画をしてみたい方。
・メディアの在り方や、セルフブランディング、SNS活用などに興味がある方
・日本の文化発信や、これからのオリンピック・インバウンドマーケットなどに興味がある方。
・未来のメディアやコミュニティの在り方に興味がある方
・今の女性のカスタマーニーズやマーケットについて知りたい方
・企画・マーケティングに興味がある方など


■定員:24名

■参加費:一般3,500円(※懇親会費込み)
※簡単なお菓子と、お飲み物をご用意しています。
※早割として、10名様限定で参加費3,000円のチケッ トをご用意しております。

■参加申込方法:Peatixのこちらのページからチケットをお買い求めください。

Facebookの参加ボタンを押しただけでは、参加になりませんのでご注意ください。
※チケット購入を持って、参加確定となります。
Peatixを初めてお使いの方は、会員登録が必要です。(Facebookアカウントなどで簡単にログイン頂けます)
※学生の方は、当日受付にて学生証をご提示ください。
※定員に達した場合、お申し込み頂いても参加できない場合がございます。
※万が一キャンセルされる場合についてのお願いですが、キャンセルは4日前までにチケット購入サイトPeatixからキャンセルのご連絡をお願い致します。(「主催者へ連絡」からご連絡頂けます)
授業の3日前〜当日のキャンセルに関しましては、申し訳ありませんが、チケットの払い戻しができませんので、ご了承頂けますと幸いです。

■教授プロフィール 
藤森啓敏氏
早稲田大学卒業。
読売新聞にて新聞配達や営業のアルバイトをする傍ら水泳 やトライアスロンなどスポーツに励む。
2009
年(株)セプテーニ入社。インターネット広告事業の営業として人材、旅行、金融、アプリ、ソーシャルゲ ームなど多業種のプロモーション戦略、マーケティングなどに携わる。
2012
年デジタルマーケティングカンファレンスad tech tokyoにてJAAA(日本広告業協会)と共に開催された13社の広告代理店代表者によって競われる事業プレゼンバトルにて優勝。

20143月(株)セプテーニ退社。6月に立ち上げ3ヶ月で閲覧数月間300PV(ページビュー)以上に伸びたアプリメディアを事業売却。8月より独立し、いま、楽しむ日本の趣-omomuki をコンセプトに着物や和文化の情報を発信するメディア「趣通信 http://ommki.com/news/ 」を12月にリリース。20162月より5名のスタッフが加わり、現在6名にて運営。

■主催:女子未来大学  http://www.joshi-mirai.com/
女子未来大学は、「女性が豊かに生きていくために自由に 学ぶ」をコンセプトに主に社会人女性向けに学びの場を提 供しているプラットフォーム大学です。


Sun Sep 3, 2017
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
アクトデザインラボ株式会社 〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-15-16 高道ビル4F
Tickets
一般チケット SOLD OUT ¥3,500
早割チケット SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-15-16 高道ビル4F アクトデザインラボ株式会社 Japan
Directions
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅徒歩4分
Organizer
女子未来大学
1,787 Followers