第5回総合判定講習会

Description
主催:NPO法人日本乳癌検診学会 共催:NPO法人日本乳がん検診精度管理中央機構

 日本乳癌検診学会では乳がん検診においてマンモグラフィと超音波検査を併用する場合には総合判定を行うことを推奨しております。総合判定マニュアルが平成27年9月に刊行されましたが、その内容をよりよく知っていただくために第5回の総合判定講習会を開催することにいたしました。
 講義内容は主に医師向けに作成されていますが、それ以外の職種の受講も可とします。マンモグラフィと超音波検査の併用検診を行っている施設、これから行おうと考えている施設の方は是非この機会にお受け下さい。


対 象 下記の3項目を満たすこと(注意事項を参照のこと)
  1. 次のいずれかに該当するもの
    • マンモグラフィと超音波の併用乳がん検診で総合判定を行っている医師、もしくは行う予定の医師
    • 精密検査機関の医師
    • 検診機関または精密検査機関で超音波検査を行っている臨床検査技師・診療放射線技師・看護師
  2. 日本乳癌検診学会会員(申込み時点)
  3. 次のいずれかの資格を有するもの
    • 医師:精中機構マンモグラフィ読影講習会評価B以上、かつ超音波講習会評価B相当以上
    • 技師:上記超音波講習会評価B相当以上
定 員 100名(先着)
締 切 10月10日(ただし定員になり次第締め切り)
参加費 10,000円(昼食込み) ※ 既納の参加費は返金いたしません
プログラム こちら(受講者は必ず保管してください)

<注意事項> ※お問合せ先 <jabcs@mynavi.jp>
  • 日本乳癌検診学会の会員番号を予めご確認ください。不明な場合は事務局までEメールにてお問い合わせください。<jabcs@mynavi.jp>
  • 申込者の連絡先情報は会員登録内容から参照します。会員登録内容に変更がある場合は、至急HP各種変更届より変更手続きを行ってください。
  • マンモグラフィの読影資格については精中機構のHPで確認いたします。精中機構のHPにて現在の登録勤務施設を確認して下さい。勤務施設に変更がある場合は、精中機構にご連絡してからお申し込み下さい。
  • 超音波検査の資格に関しては自己申告とします
  • 交通費・宿泊費等は参加者の負担となります。講習会当日は昼食をご用意いたします
  • 講習会ではアンケートを行いますので必ず筆記用具(鉛筆・消しゴム)の持参をお願いいたします。御協力をお願いします。
  • 当日は氏名での受付となります。申込手続き終了後に表示されるQRコードは不要です
Sun Nov 12, 2017
9:00 AM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
阿波観光ホテル 4Fダイヤモンドパレス
Tickets
第5回総合判定講習会 ¥10,000

On sale until Oct 11, 2017, 12:00:00 AM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Oct 10, 2017.

Venue Address
徳島県徳島市一番町3-16-3 Japan
Organizer
日本乳癌検診学会
348 Followers
Attendees
6