Pop Up Creative Class 映画「日本と再生」上映会・トークセッション

Description

Pop Up Creative Class Vol.7
テーマ: 映画 「日本と再生」上映会・トークセッション

今、日本国内だけでなく、世界で新しいエネルギーのあり方が問われています。世界中で地球温暖化による異常気象がメディアで紹介され、また身近なところでも自然災害が多発しています。今回のPop Up Creative Classでは、世界中でご活躍の自然エネルギー政策と実践の第一人者、飯田哲也氏 (NPO法人 環境エネルギー政策研究所 所長)に私達の生活を取り巻くエネルギー環境と課題、未来の可能性など、解説して頂きながら示唆を頂くと同時に飯田所長が企画・監修されたドキュメンタリー「日本と再生」のドキュメンタリーの上映会を開催します。

20年にわたって原発の危険を訴え、全国で原発差し止め訴訟を繰り広げてきた弁護士・河合弘之氏と共に飯田所長は、二人で北から南、西から東へと、日本と世界を駆け巡られました。 自然エネルギーの歴史を切り拓いたパイオニアを訪ね歩き、 自然エネルギーの最前線で挑戦する人々を訪ね歩き、 今回上映する「日本と再生 光と風のギガワット作戦」を創りあげられました。「人類史第四の革命」と呼ばれる、ダイナミックかつ世界史的なエネルギー転換を私たちは今、どのように捉えることができるのでしょうか?環境エネルギーへの積極的な取り組みは、今後の企業成長にも不可欠な視点というご指摘もあり、私達の生活にも直接関係する課題でもあります。より多くの人々が、これからのエネルギーのあり方に関心を持つことは、本当に重要なことだと思います。自然エネルギーの未来、そして日本の未来について、映画を観て一緒に探求していきましょう!


日時: 7月22日(火)19:00-21:30 (開場:18時半)

人数:20名限定(先着順)

場所:株式会社レア 東京オフィス

住所:東京都港区南青山6ー8-18 リヒトハウス3階

アクセス:http://www.laere.jp/access

参加費:3500円(当日は軽食とドリンクを用意しております。)

主催:株式会社レア(HP: http://www.laere.jp


トピック:

1. イントロダクション

2. 「日本と再生」上映会(1時間半程度)

3. 飯田哲也氏のトークセッション

6. まとめ

7. 交流会 (21:00~21:30)


映画の予告動画

http://www.nihontogenpatsu.com/movie



プロフィール


ゲストスピーカー

飯⽥哲也氏(環境エネルギー政策研究所 所長)

1959年年、⼭口県⽣生まれ。京都大学大学院工学研究科原子核工学専攻修了。東京大学先端科学技術研究センター博士課程単位取得満期退学。

原子力産業や原⼦力安全規制などに従事後、「原子⼒ムラ」を脱出して北欧での研究活動や非営利利活動を経てISEPを設立し現職。⾃然エネルギー政策では国内外で第⼀人者として知られ、先進的かつ現実的な政策提言と積極的な活動や発言により、日本政府や東京都など地⽅⾃治体のエネルギー政策に大きな影響力を与えている。国際的にも豊富なネットワークを持ち、21世紀のための⾃然エネルギー政策ネットワーク (REN21)理事、世界バイオエネルギー協会理理事、世界風力エネルギー協会理事なども務める。 また日本を代表する社会イノベータとして知られ、自然エネルギーの市⺠出資やグリーン電力のスキームな ど、研究と実践と創造を⼿がけた。政権交代後に、中期⽬標達成タスクフォース委員、および行政刷新会議の事業仕分け人、環境省中長期ロードマップ委員、規制改⾰革会議グリーンイノベーション分科会委員、環境未来都市委員などを歴任。3.11後にいち早く「戦略的エネルギーシフト」を提言して公論をリードしてき た。福島第⼀原⼦力発電所事故発生以降は、経済産業省資源エネルギー庁 総合資源エネルギー調査会基本 問題委員会委員(~~2013年年)や、内閣官房原⼦力事故再発防止顧問会議委員(~2012年年)、⼤阪府、⼤阪市特別顧問(~2012年年)など、政府や地⽅自治体の委員を歴任した。また孫正義氏に付託されて、「自然 エネルギー財団」設⽴の中⼼を担い、同財団の業務執⾏理事も務めた。2014年年より⼀般社団法人 全国ご当 地エネルギー協会 事務総長をつとめ、地域からのエネルギーシフトを進めるために全国を奔⾛中。

主著に『エネルギー進化論論』)ちくま新書、『エネルギー政策のイノベーション』(学芸出版社)、北欧の エネルギーデモクラシー』、共著に『「原⼦力ムラ」を超えて~ポスト福島のエネルギー政策』(NHK出 版)、『原発社会からの離脱―⾃然エネルギーと共同体⾃治にむけて』 (講談社現代新書)、『今こそ、エ ネルギーシフト』(岩波ブックレット)、訳書に『エネルギーと私たちの社会』など多数。


モデレーター

大本綾 (株式会社レア・共同代表)

高校、大学でカナダ、アメリカに2年留学。WPPグループの広告会社であるグレイワールドワイドで、大手消費材メーカーのブランド戦略、コミュニケーション開発に携わる。その後、デンマークのビジネスデザインスクール、カオスパイロットに初の日本人留学生として受け入れられ、2015年6月に卒業。留学中は起業家精神とクリエイティブリーダーシップを中心に学び、デンマーク、イギリス、南アフリカ、日本において社会や組織開発のプロジェクトに携わる。帰国後、世界の教育機関との連携により、最高の学びをデザインすることをミッションに掲げ、株式会社レアを設立。ダイヤモンド・書籍オンラインの連載記事『幸福大国デンマークのデザイン思考』の著者。 

Laere HP: www.laere.jp


Pop Up Creative Classとは?
株式会社レアが主催するイベント。クリエイティブリーダーシップ、起業家精神、デザイン思考をテーマに世界各国からのインスピレーションを集め、学ぶ場を提供している。


Tue Aug 22, 2017
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都港区南青山6ー8-18 リヒトハウス3階
Tickets
参加費 ¥3,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Aug 21, 2017.

Venue Address
東京都港区南青山6ー8-18 リヒトハウス3階 Japan
Organizer
株式会社レア
521 Followers
Attendees
9