トークライブ『本をめくり街をめぐる』森岡督行(森岡書店)×吉井美晴(matka)

Description
日本のモダニズム建築の父とも呼ばれるブルーノ・タウトとアントニン・レーモンド。その2人を繋ぐ群馬県高崎市
2人のパトロンである井上房一郎氏が高崎で起こそうとして工芸運動。「旧井上房一郎邸」、「群馬音楽センター」、「洗心亭」とキーワードをなぞり、高崎市の工芸運動の歴史、近代建築の魅力について森岡督行(森岡書店)さんと語り合います。

定員 30名(予約制・先着順)
会費 1,500円(1drink込み)
申込 matka
   027-386-2428 info@matka122.com

森岡書店 / 森岡督行
「一冊の本を売る書店」として、雑誌の本屋特集でも人気の森岡書店銀座店。
個性溢れる店主森岡督行さんの著作に『東京旧市街地を歩く』、『BOOK ON JAPAN 1931ー1972 日本の対外宣伝グラフ誌』等。『工芸青花』等のウェブサイトでコラムや日記を連載中。

Sat Aug 26, 2017
4:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
matka
Tickets
参加券(1drink付き) ¥1,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Aug 25, 2017.

Venue Address
群馬県高崎市本町122 Japan
Organizer
matka
3 Followers