Event is FINISHED

オンラインワークショップ「教育評価の基礎と応用」

Description
みなさま

平素よりお世話になっております。
東京大学教養学部の吉田でございます。

教育の効果を明らかにし、実践の改善につなげるためにも評価は重要です。
そこで、教育評価に関する理解を深めるオンラインワークショップのご案内です。
本ワークショップは、オンラインでも協働して学習できる LearnWiz システムを用いて行うワークショップです
(初めて使う方でも簡単に使えるように設計・開発したものであるため、お気軽にご参加ください)。
以下、詳細の情報を記載いたしますので、お気軽にご参加いただければ幸いです。

◆ LearnWiz オンラインワークショップに関する情報

【タイトル】
教育評価の基礎と応用
URL: https://learnwiz.jp/posts/146

【日時】
2017年8月19日(土)19:00~21:00
(18:30 開場、18:40~18:55 利用に不安がある方のための操作説明)

【講師】
東京大学 教養学部 特任助教 吉田塁
東京大学 大学総合教育研究センター 准教授 栗田佳代子

【概要】
教育の評価をすることによって、学生の到達度を把握できることに加えて、実践を改善するための情報を得ることができます。
そこで、教育評価の基礎を重点的に学び、それを応用するワークショップを実施します。
具体的には、評価の基礎知識として、評価を実施する際に考慮するべき観点(目的、主体、対象、機能、方法など)を重点的に学びます。
そして、学んだことを参考にして、みなさんの実践を検討することで、評価に関する理解を深めます。

【目的】
学生の到達度の把握に加えて、実践の改善につながる教育評価について理解する

【目標】
・評価を実施する際に考慮するべき観点を挙げることができる
・各観点に関する説明ができる
・自身の実践を検討して、改善案を提案できる

◆ 参加費
無料

◆ LearnWiz オンラインワークショップについて
LearnWiz オンラインワークショップについての説明は以下のサイトをご覧ください。
参加にあたって、Webブラウザ「Chrome」、マイクおよびイヤホン(もしくはヘッドセット)が必要です。
https://learnwiz.jp/ws/how-to/

◆ 今後の流れ
8月17日 23:59 エントリー 〆切
8月18日 23:59 ワークショップ詳細告知
8月19日 19:00~21:00 ワークショップ
(18:30 開場、18:40~18:55 利用に不安がある方のための操作説明)

◆ 参加申込フォーム
参加希望される方は以下のフォームに情報をご入力ください。
https://goo.gl/forms/ynfrGc8SA8fANq8a2

◆ アンケートご協力のお願い
本ワークショップの評価および研究に向けて、アンケートを実施する予定です(個人を特定できない形式で利用いたします)。
より良いオンラインの学びを提供するためには、評価および研究が重要だと考えております。
学びを支援するオンライン環境の今後の発展に向けて、是非アンケートにご協力くださいますようお願い致します。

以上です。長文お読みいただきありがとうございました。
みなさまのご参加をお待ちしております。

--------------------------------
吉田 塁 (Lui Yoshida) 特任助教
東京大学 大学院総合文化研究科・教養学部
附属教養教育高度化機構 アクティブラーニング部門
MAIL: yoshida (at) kals.c.u-tokyo.ac.jp ((at) を @ に変更してください)
Sat Aug 19, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
オンラインで参加(フォームに登録してください)
Venue Address
オンラインで参加(フォームに登録してください) Japan
Organizer
LearnWiz
1 Follower