オープンデータを使った教材づくりハッカソン!

Description
Code for Nagoyaも関わっている「アーバンデータチャレンジ愛知ブロック」および「LODチャレンジ実行委員会東海支部」では、RESASやオープンデータを使った社会科教材づくりのハッカソンを開催します!

社会科の教科書に載っている棒グラフやら円グラフのデータは、子供たちにとって縁遠い地域のデータであることが多いのが普通です。教科書のデータを身近なものにしようと思ったら、これまでは、社会科の先生がWebで地元のデータを探してきて教材を作る必要がありました。
そうなんです。RESASやオープンデータは、地元のデータを使った社会科教材づくりにうってつけなんです!

そこで!この機会に、RESASやオープンデータを使った社会科教材づくりに参加してみませんか?

日時: 2017年8月26日(土) 10:00~17:30
会場: 名古屋工業大学 NITechHall(講堂)2階ラーニングコモンズ
主催: Code for Nagoya, アーバンデータチャレンジ愛知ブロック, LODチャレンジ実行委員会東海支部

・途中参加・途中退席でもOKです!
・ノートPC等をお持ちの方はご持参頂ければ、プログラミング以外にもいろいろ参加して頂ける可能性があります。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-08-17 09:24:47
More updates
Sat Aug 26, 2017
10:00 AM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
名古屋工業大学 NITechHall(講堂)2階ラーニングコモンズ
Tickets
参加
Venue Address
名古屋市昭和区御器所町 名古屋工業大学 Japan
Organizer
Code for Nagoya
208 Followers