Event is FINISHED

沼田晶弘×阿部広太郎 「言葉で世界を変えていく」 『「変」なクラスが世界を変える!』(中央公論新社)刊行記念

Description

教育界のみならずビジネス界からも注目されている小学校教諭、「ぬまっち」こと沼田 晶弘さん。子どもの「自ら成長する力」を引き出すユニークな教育は、掃除の時にダンスしたり、クラス中で賞金稼ぎに挑んだり、子どもが先生の代わりに教えたりと、一風変わったものばかり。そんな型破りな教室で、子どもたちは自己肯定感を高め、自らチャレンジする力を育てていく……そんな「世界一のクラス」の奇跡の成長物語が新刊『「変」なクラスが世界を変える!』。

刊行を記念して、沼田晶弘さんとコピーライターの阿部広太郎さんによるトークイベントを開催します。
阿部さんはちょうど1年前に「待っていても、はじまらない。―潔く前に進め」(弘文堂)を刊行。その著書の中でも、自らの言葉で、意識を変え、新しい行動をつくることの大切さを語られていました。そして、現在3期を迎える「企画でメシを食っていく」という場をつくり、沼田さんと同じくクラスを受け持っている阿部さん。

言い換えるのか、再定義するのか、言葉をどう考えれば良いのか?
国語力がアップする「ワードバンク」とは何なのか?
クラスのモチベーションを上げる方法とは?
自分を「変」えるためにはどうすればいい?

沼田先生の話を聞いてみたかった方でも、言葉や広告に興味がある方でも、クラスやチームの関係を変えていこうとしている方でも。
きっと「変」わるヒントがあるはず。みなさんのご参加を心からお待ちしております。

◆プロフィール
沼田 晶弘(ぬまた あきひろ)
1975年、東京都生まれ。国立大学法人東京学芸大学附属世田谷小学校教諭、学校図書生活科教科書著者、ハハトコのグリーンパワー教室講師。東京学芸大学教育学部卒業後、アメリカ・インディアナ州立ボールステイト大学大学院で学ぶ。インディアナ州マンシー市名誉市民賞を受賞。スポーツ経営学の修士課程を修了後、同大学職員などを経て、2006年から東京学芸大学附属世田谷小学校へ。児童の自主性・自立性を引き出す斬新でユニークな授業が読売新聞「教育ルネサンス」に取り上げられて話題に。
twitter.com/88834

阿部広太郎(あべ こうたろう)
1986年生まれ。2008年、電通入社。人事を経て、コピーライターに。現在は、コンテンツビジネス・デザイン・センターに所属。「世の中に一体感をつくる」という信念のもと、言葉を企画し、コピーを書き、人に会い、繋ぎ、仕事をつくる。東京コピーライターズクラブ会員。宣伝会議コピーライター養成講座「先輩コース」講師。世の中に企画する人を増やすべく、2015年より、BUKATSUDO講座「企画でメシを食っていく」を立ち上げる。初の著書『待っていても、はじまらない。―潔く前に進め』(弘文堂)を出版。
https://twitter.com/kotaroa

Mon Aug 14, 2017
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
19,616 Followers