Event is FINISHED

著作権の勉強会 Vol.5

Description

プロの音楽家と著作権のプロフェッショナルが語る、本やネットではわからない音楽著作権についてのトークショー&勉強会。この勉強会は野崎良太(Jazztronik)が抱く著作権に関しての音楽業界の現場からの疑問に、谷口元・林達也の著作権プロフェッショナルの両氏が詳しくそしてわかりやすく解説していくトークショーとなっています。
2016年末から始まった"著作権の勉強会"も今年に入り5回目となります。前回のRedbullでの会にも沢山の方に参加していただきました。

そして第5回目は初めての神楽坂"la kagu"での開催となります!
この勉強会は毎回テーマを決めて行っていますが今回は場所も変わり初めて来られる方も多いかもしれませんので、まずはJASRAC等が扱う著作権全般についての初歩的な部分を説明し、そこから様々な事例に照らし合わせ話を展開していく予定です。



プロで活動されている方だけでなく、音楽教室を運営されている方やインディーズレーベルをやられている方、個人で音楽活動をされている方、そしてこれから音楽の世界に飛び込もうと思っている若者も、音楽の著作権については本やネットで見てもよくわからない事だらけではないかなと思います。あまり知られてはいませんがJASRACの制度は実は変わってきています。そういう事も話していけたらと思います。

もちろんこの1回では100パーセントの理解は難しいと思いますが、1度話を聞くだけでとても理解が深まる事も確かです。まずは皆さんの音楽における著作権の入門編、そして何かの手助けとなればと思っています。

沢山の方のご参加をお待ちしています!


米国テネシー州ベルモント大学コマーシャルミュージック学部卒業。
エイベックス・ミュージック・パブリッシング(株)代表取締役社長、
一般社団法人日本音楽出版社協会会長、
内閣府知的財産戦略推進本部コンテンツ強化専門調査会委員などを歴任。
現在は(株)東京谷口総研代表取締役社長および産業能率大学経営学部教授。



" Art Institute of Seattle CD

西


Jazztronikとは野崎良太が率いる特定のメンバーを持たないミュージックプ ロジェクト。ジャンルに縛られない数々の作品をリリースし、アーティスト、ピアニ スト、作編曲家として確固たる地位を築いている。 箱根彫刻の森美術館40周年記念音楽、映画「死刑台のエレベーター」の主題歌、NHKサタデー・サンデースポーツや「First Class」をはじめとする数々のドラマや映画にも音楽を提供。LEXUS"CT200h’’のナビゲーター’’世界でも活躍する新進気鋭の音楽家’’としても 抜擢される。今年葉加瀬太郎氏のレーベルより新たなバンドGOODPEOPLEでもデビュー。また海外での活動も多い。

Fri Sep 8, 2017
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売り SOLD OUT ¥2,500
当日 SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都新宿区矢来町67番地 Japan
Directions
※ ラカグの住所である新宿区矢来町67番地は、地番登録が完了したばかりのため、一部地図サイトでは 正しく地図が表示されないことがあります。
Organizer
著作権の勉強会
55 Followers