Event is FINISHED

【第1回】地域移住ラボ フィールド イン 和歌山~ 高野にある暮らし、熊野にある暮らし ~

Description
【第1回開催!】
地域移住ラボ フィールド イン 和歌山~高野にある暮らし、熊野にある暮らし~



千年以上にわたる 信仰・文化を育んできた 世界遺産の地、高野・熊野。
地域移住ラボ フィールド イン 和歌山では、そんな土地柄を踏まえ、暮らしの視点から高野と熊野にある自然と歴史、そしてそこに根付く文化や価値観を知り、その土地らしい暮らしの輪郭を有識者や移住者などのゲストの声から探っていきます。

参加無料ですのでお気軽にご参加ください。
プログラム内容も順次更新していきますのでお楽しみに!

イベントの最新情報はこちらからご確認ください!

【イベント詳細】
■概要
地域移住ラボ フィールド イン 和歌山は、
参加者一人一人が研究員となり、ゲストの話や文化体験、対話などを通じ、
土地に寄り添う暮らし方を探る対話型探求プログラムです。

■日時:
[第1回]2017年8月26日(土)14:00~17:00
([第2回]2017年10月8日(日)14:00~17:00⇒http://ptix.co/2viGDcR
※1回のみの参加も可能
※3時間のプログラム、開場は13:30になります
■参加費:無料
■定員:30名(事前申し込み制、先着順)
■場所:LEAGUE YURAKUCHO(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル6階)
■アクセス:JR「有楽町駅」から徒歩1分、東京メトロ有楽町線「有楽町駅」「銀座一丁目駅」から徒歩1分


【プログラム】
■熊野にある暮らし~「土地」の声に耳を傾ける暮らし~



澄んだ水や空気、豊かな森に囲まれた暮らしが、「土地」に生かされているという感覚をうみ、熊野に代表される自然信仰の源となったと言われています。自然による恵みを感じ、その声に耳を傾け、それを活かす暮らしがどのようなものなのか、移住者の声から探っていきます。

【ゲスト情報】!!NEW!!
第1回のゲストが決定いたしましたので皆様にご紹介します!

ゲスト # 01 『熊野亭雲助さん』
第1回目の先生は、元・新宮市経済観光部長でもあった、落語家の熊野亭雲助さん。
熊野信仰の成り立ちと歴史をお話いただきます。


和歌山県新宮市出身の熊野亭雲助さんは、立命館大学文学部卒業後、新宮市役所へ勤務。
その一方、五代目桂文枝門下21番目の弟子として難しく語られがちな熊野(熊野信仰)の世界を庶民目線で捉えていただこうと、落語を演じるだけでなく創作落語の開発など積極的に活動を行なっているお方です。

ゲスト # 02『川崎 由依子さん』
移住者ゲスト1人目は、おむすび屋 じぞうどの川崎 由依子さん。今のお仕事「おむすび屋」さんまでの道のり、そして暮らしの中で大切にされていることをお伺いしていきます。


千葉県出身の川崎さんは、小学生の頃に読んだ淡路島への移住の本に影響を受け、農山村での暮らしに憧れを持つようになったそう。都内で暮らしながらもお米作りなどを通して田舎暮らしを考え始める。その後、間伐材の利活用に興味を持った旦那さんと一緒に和歌山県に移住。現在は地元産棚田米を使ったおむすび屋さん「じぞうど」を経営されています。

ゲスト # 03『宇澤 聡子さん』
移住者ゲスト2人目は、サンサロカフェ&ゲストハウスオーナーの宇澤聡子さん。
豊かな熊野の恵みを活かし、カフェやゲストハウスの経営や天然由来のミネラルコスメの開発・販売など、精力的な活動をされています。


宇澤さんは大阪府出身の元服飾デザイナー。3.11後、時間やお金エネルギーを浪費する都会暮らしから、地球をもっと感じる暮らしにシフトするため、2013年に家族で熊野に移住。移住後は2015年ベジタリアンカフェオープン。イベントオーガナイズやゲストハウス経営、ヨガ講師や、ナチュラルコスメ開発、など刺激的な田舎暮らし満喫中だそうです。

【お申込み】
参加をご希望の方は、Peatixもしくは、下記フォームよりお申込みをお願いいたします。
https://goo.gl/forms/FhOPmWltO8ffcs0p2

【お問い合わせ】
ココロマチ(担当:府川、奈良)
TEL:03-6432-4185 / E-mail:cocolococo-support@cocolomachi.co.jp

「地域移住ラボ」とは。

日本には、豊かな生態系の中で育まれてきた歴史と文化が、それぞれの土地に息づいています。
それらは日本全土を見渡してみても、一つとして同じものはありません。移住を考える時、つい移住先の制度など目先の物事に気を取られがちになるもの。
でも移住は、ただ住む場所を変えるだけでなく、その土地の文脈の一部になることでもあります。
そこで暮らす人々に受け継がれてきた文化や、大切にされてきた価値観を知り、自分が根ざしたい場所を見つけることも、きっと、大切な視点だと思うのです。
地域移住ラボは、その土地の文脈からその土地に寄り添う暮らしのあり方を、一緒に探るプロジェクトです。

主催:和歌山県
共催:ふるさと回帰支援センター
企画・運営:ココロマチ、issue+design



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#267801 2017-08-08 04:33:59
More updates
Sat Aug 26, 2017
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
LEAGUE YURAKUCHO(東京交通会館6階)
Tickets
参加費無料 FULL
Venue Address
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル6階 Japan
Organizer
わかやま定住サポートセンター
327 Followers
Attendees
1
  • あおき あおき