Event is FINISHED

マインドフルネスな"竹あかり"工作体験!親子参加も大歓迎! with "CHIKAKEN" 「Zen2.0」Meet Up in Tokyo! Vol.03

Description

イベント問い合わせ先:info@zen20.jp
※ユニリーバ様には会場を提供していただいておりますが、当イベントとは無関係です。
問い合わせについては上記、メールアドレスにお送りください。
なお、お電話での問い合わせは受け付けておりませんので、ご了承ください。

--

マインドフルネスな竹あかりを新たな日本の文化に




竹あかりは、人に、新たに活き場を与え、
まちに、新たな可能性を与え、
そして、自然との共生の道筋を与えてくれます。

日本中の竹林が放置され、荒れてきている現状があります。
「竹害」として里山に悪影響を及ぼしている地域もあります。
ただ、それは、竹がどれだけ素晴らしいか、世の中が知らないだけなのです。



竹は
箸にもなる。
籠にもなる。
堆肥にもなる。
炭にもなる。
さらにタケノコは食べられる。
ご飯も炊けるし、かっぽう酒もうまい。

何より僕らが作った竹あかりで、みんなが喜んでくれる。

みんなで一緒につくろう。
一から竹伐って、穴あけて、汗かこう!



自分のまちは、自分の手で灯そう。
自分の良さも、自分の手で灯そう。



無心で竹に穴を開け、意匠を凝らしている深い集中状態は、マインドフルネスと共通しています。

家族で、友人同士で、一つの作品を仕上げることは、リーダーシップやチームの力の素晴らしさ、お互いの繋がりの尊さを学ぶことができます。なにより子どもの夏休みの工作にも最適です!家族のコミュニケーションの場にもなります。

黙々と独りで一つの作品を創り上げるのも、情報社会からの隔離になります。溢れる情報をシャットダウンし、竹細工に没頭する。贅沢な時間だと思いませんか。

このワークショップで、マインドフルな時間を楽しんでください。


竹ってこんなにすごいんです


九州工業大学大学院生命体工学研究科 西田治男研究室の運営するウェブサイトで、竹のすごさが解説されています。

https://takechika.com/

・竹は
"ゼロエミッション素材"(無駄が出ない素材)
・温暖化防止にひと役!
2か月で大人!?
1,300万トンの再生可能資源!
・非管理竹林から毎年1300万t以上の竹が持続的に利用可能

などなど、竹のパワーが事細かに載っていますので、ぜひウェブサイトを訪れてみてください。


日時・詳細


2017年8月11日(金)10:30~19:00(4部制・毎回入れ替え)

第一部 10:30~12:00(受付開始10:15~)
第二部 13:30~15:00(受付開始13:15~)
第三部 15:30~17:00(受付開始15:15~)
第四部 17:30~19:00(受付開始17:15~)

会場


ユニリーバ・ジャパン会議室
東京都目黒区上目黒2-1-1中目黒GTタワー22階
東京メトロ/東急東横線 中目黒駅下車 徒歩1分

※当日の入館方法については、開催日23日前にPeatix(当申込みページ)からメールをお送りしますので、ご確認のほどよろしくお願いします。


参加費


一般チケット(中学生以上) 4,000円
※小学生以下の場合、保護者の同伴が必要になります。
※工作器具(電動ドリル)レンタル代、使用する竹材込の金額です。

定員


各回
10


参加に当たってのご注意


・当日は後片付けも含めてのワークショップとなります。
・工具として電動ドリルなどの機材を使用します。竹の削り粉等が発生しますので、汚れても良い、動きやすい服装でご参加ください。
・軍手等お持ちの方はご持参ください。




インストラクターのご紹介


CHIKAKEN x ちかけんプロダクツ
竹あかり演出家
池田親生


崇城大学にて出会った、「ちか」と「けん」を中心としたユニット。共に師事した内丸惠一先生の提唱する「まつり型まちづくり」をベースに、竹に穴を開けてあかり(ろうそくやLED)を灯す「竹あかり」の演出制作・プロデュース会社「CHIKAKEN〈ちかけん〉」を、20074月に設立。現在6名で活動。熊本を拠点に全国各地で「竹あかり」を灯し、その土地にしかない風景物語を創りつづけている。

 「人と人・人とまち・人と自然」を繋ぐ「竹あかり」が一過性の「事業」として消費されるのではなく、新たな日本の「文化」として受け継がれることを目指している。

 最近の演出として、東京・明治記念館(
2014)、天王洲アイルのイルミネーション(2015)、米国J-POP SUMMIT2016など多数。また、地域と協働で創り上げるまつりも多く手がけている。20163月には被災地の一つである宮城県・山元町において慰霊祭に協力。全国の有志が制作した600個の「竹あかり」と共に被災地を灯した。20165月開催の伊勢志摩サミットでは、配偶者プログラムの夕食会場の演出も手がける。日本テレビ「未来シアター」にも取り上げられるなどメディア出演も多く、注目を集めている。熊本地震後、一般社団法人チーム熊本、一般社団法人BRIDGE KUMAMOTOを設立。被災した市民や県外支援者とともに、復興支援活動を行っている。



〈これまでの活動〉
◎熊本暮らし人まつり みずあかり デザイン・制作指導 (熊本・2007年~)〈第16回ふるさとイベント大賞受賞〉
◎明治天皇百年祭 (東京・明治神宮・2012年) 〈第32回経済産業省ディスプレイ産業優秀賞受賞〉
◎黒川温泉 湯あかり プロデュース(熊本・2013年~)
ANA×みずあかり「そらあかり」プロデュース(熊本・2013,2014年)
◎わーと日本橋(東京・日本橋三井ホール・2015年)
◎東北を灯そうプロジェクト(宮城県山元町など・2016年)
◎伊勢志摩サミット・配偶者プログラム夕食会場(三重県志摩市・2016年)
J-POP SUMMIT2016(米国サンフランシスコ・2016年)
◎第25代専如門主伝灯奉告法要協賛行事・西本願寺花灯明(京都・2017年)他

ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社
取締役人事総務本部長
島田由香


1996年慶応義塾大学卒業後、株式会社パソナ入社。

2002年米国ニューヨーク州コロンビア大学大学院にて組織心理学修士取得、日本GE(ゼネラル・エレクトリック)にて人事マネジャーを経験。

2008年ユニリーバ入社後、R&D、マーケティング、営業部門のHRパートナー、リーダーシップ開発マネジャー、HRダイレクターを経て2013年4月取締役人事本部長就任。

その後2014年4月取締役人事総務本部長就任、現在に至る。

学生時代からモチベーションに関心を持ち、キャリアは一貫して人・組織にかかわる。米国NLP協会マスタープラクティショナー、マインドフルネスNLPトレーナー。日本の人事部HRアワード2016 個人の部・最優秀賞受賞。中学2年生の息子を持つ一児の母親。


主催:「Zen2.0」実行委員会


Zen2.0」とは?

「マインドフルシティ・鎌倉」から世界に向けて「分断から共感へ」をテーマに、「禅×マインドフルネス」をさまざま分野のキーパーソンが発信し、スピーカーによるアクティビティを体験することができる国際カンファレンス。

2017
923日に北鎌倉・建長寺をメイン会場に初開催される。

公式サイト
https://zen20.jp


<個人情報保護方針>

Zen2.0」実行委員会(以下「当委員会」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報の保護にあたります。

1.個人情報の管理

 当委員会は、お申込・お問合せをいただいた皆さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの導入により安全対策を実施し、個人情報の適切な管理を行ないます。

2.個人情報の利用目的

 皆さまからお預かりした個人情報は、当委員会からのご連絡やご案内およびご質問等に対する回答の際に利用するものとし、電子メールや資料のご送付を行います。また、イベント申込みをされた方の情報を会場セキュリティの観点より当該会場へ提供する場合があります。

3.個人情報の第三者への開示・提供の禁止

 当委員会は、皆さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
 1.ご本人の同意がある場合
 2.ご本人が希望されるサービスを提供するために当委員会が業務を委託する業者に対して開示する場合
 3.法令に基づき開示することが必要である場合

4.個人情報の安全対策

 当委員会は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じます。

5.ご本人の照会

 ご本人より個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

6.法令、規範の遵守と見直し

 当委員会は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するととも
に、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

7.お問い合せ

 当委員会の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
Zen2.0」実行委員会 Meet Up! 事務局 Mail:info@zen20.jp

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-08-09 06:08:22
More updates
Fri Aug 11, 2017
10:30 AM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
第一部 一般チケット(中学生以上) SOLD OUT ¥4,000
第二部 一般チケット(中学生以上) SOLD OUT ¥4,000
第三部 一般チケット(中学生以上) SOLD OUT ¥4,000
第四部 一般チケット(中学生以上) SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
東京都目黒区上目黒2-1-1中目黒GTタワー22階 Japan
Organizer
「Zen2.0」Meet Up in Tokyo!
277 Followers