【入場無料】8月20日 「3.11の向う側」

Description

3・11の向こう側主催・花とアートで再生復興プロジェクト委員会代表サクマです。


復興庁という省庁ができたほどの地球的災害3・11、現地は、高台移転や復興住宅建設はほぼ
終了し、仮設住宅からの移転も進み、道路や岸壁の建設の進捗状況もあちこちでみられます。

しかし、地域の復興に必要な雇用を生み出す新たな事業などはこれから。

復興庁の支援が終了する2020年以降の地域の自立に向けて、3・11の向こう側を考えるシンポジウムを開催いたします。

当時のスライドを自ら被災した宮城県議会議員の佐々木喜藏がご説明。

世界的な先端アートの川俣正と国連防災プロジェクトメンバーの人類学者・竹村真一の3・11をテーマとしたアートと地球のトークセッション

鎮魂と復興を祈念する奥平清鳳と、能楽の心と癒やしプロジェクトのコラボレーションによる、花所望

3部構成です。ぜひ!!


■内 容          

第1部|石巻・あの時そして 《 佐々木喜藏 》

第2部|3・11の向う側 《 川俣正 / 竹村真一 》      

第3部|鎮魂と復興祈念・花所望 ≪奥平清鳳/能楽の心と癒やしプロジェクト≫

■日時

2017年8月20日(日)  13:30~17:00

アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院) 2F・エスパス・イマージュ 

お問い合わせ □ FAX  03-6421ー4023   □ e-mail    tomoko123sakuma@gmail.com

Updates
  • 会場 は 日本東京都新宿区市谷船河原町15 アンスティチュ・アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)2F・エスパス・イマージュ に変更されました。 Diff 2017-07-30 07:49:50
More updates
Sun Aug 20, 2017
1:30 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
入場券 FULL
Venue Address
アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院) Japan
Directions
【最寄り駅からのアクセス】 ・JR総武線 飯田橋駅西口より徒歩7分 ・地下鉄(有楽町線・南北線・東西線)飯田橋駅B3出口より徒歩7分 ・都営地下鉄(大江戸線)牛込神楽坂駅A2出口より徒歩7分
Organizer
花とアートで復興再生プロジェクト
4 Followers