Event is FINISHED

速水健朗「フード左翼講座 ~消費と政治、その分かち難いランデブーのゆくえ~」第2回「空想社会主義とオリーブ少女」(ゲスト:中沢明子) @gotanda6

前売2500円(1ドリンク付き)◆ゲンロン友の会会員証/学生証提示で2000円に!◆
Description
  • 当日券は3000円(1ドリンク付き)です。ゲンロン友の会会員証/学生証のご提示で2500円になります。
  • 会場ではチケット販売順ではなく、来場順にご案内しております。参加者多数の場合は立ち見となることがありますのでご了承ください。

【イベント紹介】

フード左翼講座第二回「空想社会主義とオリーブ少女」

闘争の敗北を受けた60年代の新左翼運動の一部は、理論優先で頭でっかちだった自分たちの闘争方針を変更した。彼らは運動の舞台を、都市から周縁に移し、自然・有機栽培の農場でコミューンを形成していった。
一方、リセエンヌの都会的ライフスタイルを推奨した雑誌「オリーブ」の読者たち「オリーブ少女」の一部は、のちに自分たちの生活の場を捨て、ナチュラルな食材や郊外の農園暮らしなどのオーガニックライフに転向していった。
今回の「フード左翼講座」では、新左翼運動、オリーブ少女という両者の「闘争方針の転向」「オーガニック旋回」とその背景にある思想について今回は考えます。
また前回同様、形式は、前半部分は速水による講義、後半はゲストを迎えてのトークという形で行います。今回のゲストは、女性雑誌文化や消費社会に詳しく、食関連の著作の編集経験もあるフリーライター(で元オリーブ少女)の中沢明子さんをお迎えします。

【講師プロフィール】


速水健朗(はやみず・けんろう)

フリーランス編集者・ライター。1973年生。著書に『ケータイ小説的。――“再ヤンキー化”時代の少女たち』(原書房)、『ラーメンと愛国』(講談社現代新書)、『1995年』(ちくま新書)など。2013年12月、新著『フード左翼とフード右翼』(朝日新書)を刊行。


【注意事項】


  • チケットキャンセルの場合の払い戻しは受け付けられません。予めご了承ください。
  • 当日、ゲンロン友の会会員証または学生書提示で500円キャッシュバックいたします(併用不可、学生証は国立公立学校または学校法人が発行したもの)。
  • チケット料金に含まれるのは当講座1回分の受講料です(通し券ではありません)。
  • チケット料金は税込価格です。
  • 開場は開演1時間前の18時となります。
  • 講演・イベントの無断録画・録音はご遠慮ください
  • 本イベントはインターネットでの動画配信(ゲンロンカフェ完全中継チャンネル)を予定しており、ご来場のお客様の映像が映り込む可能性がございます。あらかじめご了承ください。
Event Timeline
Updates
  • タイトル は 速水健朗「フード左翼講座 ~消費と政治、その分かち難いランデブーのゆくえ~」第2回「空想社会主義とオリーブ少女」(ゲスト:中沢明子) @gotanda6 に変更されました。 Diff 2014-03-05 13:25:22
More updates
Thu Mar 13, 2014
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
ゲンロンカフェ
Tickets
前売券 1ドリンク付 ※当日、友の会会員証/学生証提示で500円キャッシュバック ¥2,500
Venue Address
東京都品川区西五反田1-11-9 司ビル6F Japan
Organizer
ゲンロンカフェ
4,784 Followers