価値のリフレーミングを通したUXデザインの実践的理解と活用手法

Description
 HCD/UXデザインを実践する上で、「価値」と「利用状況」の理解の重要性を感じると思います。これらをより深く理解するためには、手法を実践するだけではなく視点の変換(リフレーミング)が必要になります。
 価値探索~コンセプトデザイン~プロトタイピングといった一連のデザインプロセスを体験できるワークショップや座学を通じて、価値と利用状況のより深い理解とリフレーミングを学びます。
 また、課題や悩み、いくつかのキーワードについてディスカッションする時間を設けました。HCDを実践する中で課題を感じている方も多いと思います。そうした課題について共有し、話し合いましょう。
 皆様のご参加をお待ちしております。

■プログラム
 13:00~13:30:受付
 13:30~13:40:オープニング
 13:40~15:10:インスピレーションレクチャー
         (価値探索とリフレーミングについてを中心に講義)
 15:20~17:00:ワークショップ(Perfect Wallet Workshop)
 17:10~18:40:ディスカッション
         (講義とWSで気になったこと、疑問点、課題や悩みを対話)
 18:40~19:00:クロージング・アンケート記入
 19:30~懇親会

■講師:
井登 友一氏(いのぼり ゆういち)
株式会社インフォバーン取締役/京都支社長。デザインコンサルティング会社にて定性的なユーザインサイトを起点とした「ユーザー中心発想」 によるコミュニケーションデザインと、Webサイトの企画・プロデュース・設計に従事。大手住宅メーカー、ウェディングプロデュース企業、大手製薬企業など、数多くの企業のマーケティングコミュニケーションを支援。2011年インフォバーン入社、京都支社の責任者を務める。日本プロジェクトマネジメント協会認定プロジェクトマネジメントスペシャリスト(PMS)、人間中心設計推進機構認定人間中心設計スペシャリスト。

■定員 30名(先着順)
■懇親会 希望者のみ 3000円
 懇親会への参加申込はこちらのページからよろしくお願いします。

Sat Sep 2, 2017
1:30 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
HCD-Net課員/賛助会員 ¥6,000
HCD-Net学生会員 ¥1,000
一般 ¥7,000
一般学生 ¥2,000

On sale until Sep 1, 2017, 1:30:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Aug 31, 2017.

Venue Address
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 Japan
Directions
JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩2分; ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分;  ウインクあいちに到着しましたら高層階用エレベーターで11階までお越しください。
Organizer
人間中心設計推進機構(HCD-Net)
312 Followers
Attendees
18