「複雑な国際情勢を知ろう!」~シリア内戦 反政府デモから国際問題へ~

Description

2011年3月、東日本大震災の4日後にシリアで始まった内戦。

6年の間に、過去数十年で最も大きな紛争・人道危機になってしまいました。


さらに、日本の隣国ロシアや同盟国アメリカなど、多くの大国が介入したり、

大量の人々が避難を強いられたりと、「内戦」を超えた国際問題になってしまいました。


ヨーロッパ、フィリピン、アフリカからオーストラリアまで、世界各地でテロを引き起こしている過激派組織「イスラム国」も、内戦の当事者です。日本人もその被害に遭いました。

シリアの国外に避難した人の数は600万人を超えます。


・シリアってどこ?

・内戦前のシリアはどんな国だったの?

・なぜ内戦が起こったの?

・シリアでは誰と誰が戦ってるの?なんで戦ってるの?

・どんな国がどのように内戦に介入しているの?

・内戦は今後どうなりそう?

・シリアを避難した人々は、今どうしているの?各国の反応は?

・日本は内戦にどう関わっているの?


こんな疑問にお答えできるよう、内戦前にシリアを訪れたこともあり、今も海外情勢モニタリング機関でアラビア語情報を担当する登壇者が、豊富なデータをもとに、シリア・中東・世界・日本の視点から、シリア内戦のこれまでを一挙解説します。


シリア・中東にご興味のある方はもちろん、海外ニュース一般に関心のある方にもお楽しみいただけると思います。ぜひご参加ください!


◆プログラム内容 [2時間]

・17時~17時40分:プレゼンテーション前半 [40分間]

・17時40分~17時50分:休憩 [10分間]

・17時50分~18時30分:プレゼンテーション後半 [40分間]

・18時30分~18時40分休憩 [10分間]

・18時40分~19時:質疑応答&ディスカッション [20分間]

・19時~ 会場内で懇親会(事前にお申込みの方のみ)


登壇者紹介

平川 大地
中東・北アフリカ政治・治安・経済研究家。

海外情勢モニタリング機関でアラビア語情報を担当。


(過去作成資料紹介)

Youtube上で「イスラム国」について解説、スライド発表も

https://ameblo.jp/a-cstokyo/entry-12194281002.html



◆参加費(当日会場支払い)
セミナー参加費:2,500円
懇親会参加費:MAX3,000円
※懇親会では、あまり目にすることのないシリア料理をご準備いたします。
※前菜からメインまで5品くらいになる予定ですが、希望人数によって、2500~3000円くらいで値段が変動しそうです。
※食事には、お酒も含む飲み物も少なくない量を含んでいます

◆定員
35名
※原則こちらPeatix上で参加お申込みをお願いします。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-08-03 05:10:14
Sat Aug 19, 2017
5:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
みらいけん@神保町
Tickets
参加券 FULL
Venue Address
東京都千代田区神田神保町1-6サンビルディング3階 Japan
Directions
都営三田線・新宿線、メトロ半蔵門線神保町駅 A5出口から徒歩1分
Organizer
みらいけん
46 Followers