Event is FINISHED

ウィーンからの贈り物 vol.3 ~ヴァイオリンとピアノによるAtoZ~

Souvenir aus Wien "von Alte Musik bis Zeitgenoessische Musik"
Description
日本の高校卒業後すぐにヨーロッパに渡り、ドイツやオーストリアで
本場のクラシック音楽を学んだ新進気鋭音楽家3人による室内楽コンサート

バロックヴァイオリンから1978年作曲の「鏡の中の鏡」まで
クラシック音楽の「」を体感できます

明るい海をイメージして漆喰で仕上げられた真っ白な空間に
スタンウェイ社のコンサートグランドピアノD274が響く
聞き手にとっても演奏者にとっても心地のよいホールです


【出演】

小玉安奈(ヴァイオリン)
廣川智(ヴァイオリン)
春日井康平(ピアノ)


【プログラム】

バッハ/無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ BWV1006
バッハ/「平均律クラヴィーア曲集」第1巻より第1番 前奏曲とフーガ
ベートーヴェン/ヴァイオリンソナタ 第4番 Op.23 イ短調 
シューベルト/ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ イ短調 D385
ベリオ/デュオ・コンチェルタント Op.57 No.1
ショスタコーヴィチ/5つの小品
ペルト/鏡の中の鏡



【出演者プロフィール】

左・小玉安奈(こだまあんな) Violine
ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学にて学士、同大学
大学院修士ソリスト課程を修了。在学中から古楽に傾倒し、
修士終了後は同大バロックヴァイオリン特別科にて研鑽を積んだ。
バロックヴァイオリンのスペシャリストとして
Concerto Köln,、Münchner Hofkapelle、Salzburger Hofmusikなど
著名な古楽器オーケストラにて定期的に演奏し、
CD録音やテレビ出演にも積極的に参加。
現在日本とドイツを行き来しながら精力的に活動している。

右・廣川智(ひろかわとも) Violine
ウィーン市立音楽院を経てヴィーナーノイシュタット市立音楽院を
首席で卒業。演奏家ディプロマ優秀賞取得。
10年間のウィーン滞在ののち帰国し、現在東日本を中心に
オーケストラ、室内楽やソロの演奏活動を行っている。
2011年東京シンフォニア若手音楽家コンクール優勝。
2013年9月には軽井沢大賀ホールにてブラームスの
ヴァイオリン協奏曲のソリストを務めた。
洗練された音楽作りと繊細な音色に定評がある。


春日井康平(かすがいこうへい) Klavier
横浜市出身、4歳よりピアノを始める。
ミュンヘンのリヒャルト・シュトラウス音楽院を
演奏家ディプロマを得て卒業。その後同音楽院大学院及び
アウクスブルク大学にて研鑽を積む。
チェンバロとオルガンも弾き、ルネッサンスから現代までの
幅広いレパートリーを持つ。
日本とドイツの両国にてソロと室内楽奏者として活動している。


【会場】

千葉市美浜文化ホール 音楽ホール(152席)

Event Timeline
Sat Mar 29, 2014
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
千葉市美浜文化ホール
Tickets
全席自由 ¥3,000
Venue Address
千葉市美浜区真砂5-15-2 Japan
Directions
JR京葉線検見川浜駅より徒歩8分またはJR総武線新検見川駅よりバス10分美浜区役所前下車
Organizer
ソフィア ムジーク(代表・廣川智)
17 Followers