Event is FINISHED

ORANGE BRAINERY meeting #5「インディゴ染体験&ジーンズの常識をくつがえす未来商品会議」

Description

「オレンジ・ブレイナリー」とは、“アイデアのまちあわせ場所”。

東京・神谷町の拠点にはカフェとマーケットと会議室があり、Webサイトの中にはメンバーがブレストしあうオンライン会議室があり、みんなと一緒にワクワクするアイデア、社会を変えるアイデアを企画していくための新しいカタチのコミュニティ空間です。


第5回にピックアップしたのは、今もっとも注目されている新進気鋭のジーンズブランド「EVERY DENIM」。


8月11日(祝・金)山の日、「EVERY DENIM」とコラボし、1日限定【インディゴ・ブレイナリー】としてオープンします!共同代表の山脇耀平さんと島田舜介さんを議長に、インディゴ染体験をしながら「ジーンズの常識をくつがえす未来商品会議」を開催します!

●内容:ORANGE BRAINERY meeting #5
インディゴ染体験&ジーンズの常識をくつがえす未来商品会議」
●日時:2017年8月11日(祝・金)15:00~17:00(Open 14:30)
●会場:ORANGE BRAINERY
https://orangebrainery.com/
●アクセス:東京都港区麻布台1-11-10、最寄駅 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅
●議長:EVERY DENIM 山脇耀平・島田舜介(EVERY DENIM共同代表
●定員:40名(予定)
●参加費:3,000円(税込)《当日払い》
●申込:Peatixのフォームより
※「予約申込」された方、代金は「当日払い」となります。

EVERY DENIMの2人は兵庫県加古川市出身。小さなころからジーンズが好きな兄弟だった。大学進学を機に弟の舜介さんは岡山へ。授業の一環で児島エリアを訪れ、工場でジーンズがつくられていく過程を見て感動!エリアが持つ高い技術を多くの人に知ってほしい、作り手と売り手の距離を縮めたいという思いから兄・曜平さんに声をかけ、2015年に「EVERY DENIM」を立ち上げました。
弟・舜介さんは、岡山市にある岡山大学で環境学を学ぶ現役の大学生。平日は大学で研究を行いながら、休日にEVERY DENIMの活動をしています。

とにかく今さまざまなところで話題となっています!
・今年春、Forbes誌が選ぶ「アジアを代表する30歳以下の30人」に選出されました。
・6/27放送の番組「ガイアの夜明け」〜若者が磨く!新〝特産品〟でEVERY DENIMを紹介。

現在、クラウドファンディングで、【キャラバンで「移動型販売」をしたい!デニム兄弟が新しい小売りにチャレンジします!】を実施していたり、ジーンズの横糸がシルクになっている“シルク混”という生地で、光沢感があり、やわらかい肌触りのジーンズを開発するなど、「ジーンズ」という日常着をテーマに、新しいことにチャレンジし続けている“デニム新世代”がやってきます。

■山脇 耀平/デニムプロデューサー
EVERY DENIM共同代表・兄1992年生まれ。大学休学中の2014年、実の弟とともに「EVERY DENIM」を立ち上げ。1992年生まれ、オリジナルデニムの販売やスタディツアーを中心に、生産者と消費者がともに幸せになる、持続可能なものづくりのあり方を模索している。繊維産地の課題解決に特化した人材育成学校「産地の学校」運営。

■インディゴ染ワークショップについて
なんとなく気に入らなくなったり、汚れて着られなくなった服を持っていませんか。インディゴ染ワークショップでは、そんな服をインディゴの力で復活させ、もう一度愛してもらうための取り組み。
【持ち物】
シャツ、Tシャツ、タオル、ハンカチ、服飾小物などから1つ持参
【注意事項】
※染色が可能な素材はこちらです
「植物系繊維」綿、麻/「再生繊維」レーヨン、キュプラ、リヨセル/「動物系繊維」シルク
※合成繊維であるナイロン・ポリエステル・アクリルなどは染色できません


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-07-21 03:38:47
More updates
Fri Aug 11, 2017
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ORANGE BRAINERY
Tickets
当日払いチケット(3,000円/税込) FULL
Venue Address
東京都港区麻布台1-11-10 Japan
Directions
東京メトロ日比谷線「神谷町」駅から徒歩5分
Organizer
ORANGE BRAINERY
258 Followers
Attendees
20