『はじめよう、お金の地産地消』出版記念 木村真樹さんトークイベント

Description
「お金の流れ」が変われば、地域はもっと元気になる。
12年間の取り組みから考える、地域のために一人ひとりができること。

人口減少・高齢化をはじめ、いま地域はさまざまな課題を抱えています。地域の未来をつくるには、「地域のお金を地域で生かす」ことが必要だ――。そんな問題意識のもと、「お金の地産地消」を推進している起業家、木村真樹さん。市民や企業の「地域のために役立てたい」というお金を集め、融資や助成を通じて、地域課題に取り組むNPO・ソーシャルビジネスを支援しています。

その取り組みは、12年前に木村さんはじめ当時20代の若者たちによって始められました。「NPOへの融資など、うまくいくわけがない」と言われながらも、12年間の貸し倒れはゼロ。「お金の地産地消」の取り組みは、多くのNPO・ソーシャルビジネスの成長を支え、今では金融機関や自治体・企業とも連携して広がっています。

木村さんの取り組みはなぜうまくいき、それは地域にどんな変化を生み出しているのでしょうか。地域のために、一人ひとりに何ができるのでしょうか。木村さんの著書『はじめよう、お金の地産地消』の出版を記念して、みんなで「お金の地産地消」について考えるイベントを開催します。ぜひご参加ください。

■日時:2017年8月2日(水) 19:00-21:00 ※18時30分に受付開始いたします。
■会場:EIJI PRESS Lab(東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル5F)
   アクセスマップ:http://www.eijipress.co.jp/about/access.php
■最寄駅:JR山手線 恵比寿駅 西口/東京メトロ日比谷線 恵比寿駅
■参加費:1,000円
※別途、書籍『はじめよう、お金の地産地消』をご持参いただくか、当日お買い求めください。会場では特別価格1,300円(定価は1,728円)で販売いたします
■定員:25人

■プログラム
・木村さんトーク「はじめよう、お金の地産地消」
・参加者同士での感想等の共有
・質疑応答

■スピーカー

木村真樹(きむら・まさき)
公益財団法人あいちコミュニティ財団 代表理事
コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事
1977年愛知県名古屋市生まれ。静岡大学卒業後、中京銀行勤務を経て、A SEED JAPAN事務局長やap bank運営事務局スタッフなどを歴任。2005年にコミュニティ・ユース・バンクmomo、13年にあいちコミュニティ財団を設立し、NPOへの助成・補助・融資による資金支援と、ボランティアとの伴走支援に取り組んでいる。

Wed Aug 2, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
EIJI PRESS Lab
Tickets
参加費 ¥1,000
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル5F Japan
Organizer
英治出版株式会社
528 Followers