Event is FINISHED

夏美肌ケア 医学で教えるダメージ対策 〜紫外線・しみ・たるみ・汗〜

Description

肌だけじゃない本当に紫外線が与える影響 知ってますか

紫外線がきつくなる夏の日差し。

ここ数年痛い様に感じたり、アレルギーを起こしたりする方が増えています。


ちょっと唐突に思われるかもしれませんが、お肌にダメージを与える紫外線など電磁波の物理学的特徴を説明すると、すごく自然な流れで出てくるのが目への影響。このダメージもシリアスです。

その他にも夏は、シミ、シワ、たるみ、汗のにおいと気になる事がいっぱい。


『セラピストなら知っておきたい解剖生理学』の著者、医学博士・鍼灸師・ケアマネージャー野溝明子さんをお迎えして、夏のお肌のダメージ対策や汗臭さへの対処、お手入れの仕方など、しっかり医学の見地からお話し頂きます。

広告に惑わされない 正しい知識を学んできちんと対策とケアをしてきましょう!


講座開始の前に身体も頭もすっきりさせるために30分のピラティス体験開催も致します。担当は看護師でピラティス指導も行っているHirokoさんです。ぜひご参加下さい。

2017年8月19日(土)
10:00~10:30 ピラティス体験クラス
10:30~12:30 講座
受講費 5000円


【プログラム内容】

紫外線について物理学を交えた医学の観点からの基礎知識

・電磁波の性質を知ると身体への影響がよくわかる

目に悪い電磁波 年をとってから失明しないために

・白内障と加齢黄斑変性症について

お肌のしくみを深く知る

・皮膚の解剖生理学

皮膚の成り立ち 層構造

メラニン細胞やコラーゲンについて

3つの紫外線の特徴と肌へのダメージ 
・紫外線 C波 皮膚癌を起こす
・紫外線 B波 シミを作る

・紫外線 A波 たるみを起こす

シミについて深く知る

・紫外線によるシミのできかた

 紫外線で色素沈着が起きる基本的なしくみ

 日を浴びてすぐできるシミとゆっくりできるシミ

 目に入る紫外線が肌にシミをつくるしくみ

 ホルモンの作用とシミ

 紫外線でシミができやすい人は

・お肌のくすみは何?

 メラニン以外の肌色について

・紫外線以外でシミができる理由

  肝斑や老化や炎症でできるシミ

シミ対策でできること

・留意点とケアのヒント

メラニンは悪者ではない

・メラニンは肌の老化を抑制する

紫外線の良い所

・日焼け止めを塗る問題 子供に塗って良いの?

しわやたるみのできかた

・シワやたるみの肌はどうなっているのか

・シワやたるみができる理由

  光老化、糖化、酸化、ストレスなど

汗についての基礎知識

・2種類の汗腺の特徴を知る

・汗の成分はおしっこと同じ?

・汗が出る理由

  汗が出ても体温は下がらない

  自律神経の関わり 暑くなくても汗は出る

・汗臭くなる理由と対策

   お肌と下着の工夫


対象:女性に限らず肌と紫外線について知りたい方、美容業界従事者

持ち物:筆記用具、水分補給用飲料水
*ヨガスタジオで開催致しますので楽な服装でいらして下さい。

【講師のご紹介】

講師:野溝 明子先生
肩書: 医学博士 鍼灸師 介護支援専門員
略歴: 東京大学理学部・同大学院修了理学修士、博士課程より同大学医学部でイルカと人の脳の研究をした後、東京大学総合研究博物館医学部門客員研究員。現在は看護学校で講師として基礎医学を教え、鍼灸師として多くの患者さんをみつつ、介護支援専門員の資格を生かして在宅ケア、高齢者ケア、緩和ケアの相談支援もしている。
著書:セラピストなら知っておきたい解剖生理学
    介護スタッフのための安心痛み緩和ケア
    看護師・介護士が知っておきたい高齢者の解剖生理学
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#262102 2017-07-14 08:49:16
Sat Aug 19, 2017
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
BMS R Lab 1 ピラティススタイル五反田併設スタジオ
Tickets
受講費 SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル 5階 Japan
Organizer
BMS R-Lab
314 Followers