セラピスト/ヘルスケアサービス事業者のための研究のすすめ

Description
『セラピスト/ヘルスケアサービス事業者のための研究のすすめ
~初学者向け!臨床研究の流れ、論文の検索の仕方、読み方を学ぶ!~
 医療や介護から高齢者の住まい、病気予防、未病改善、健康増進などの新ヘルスケア産業と呼ばれる包括的な分野において、科学的妥当性は必要不可欠なものとなってきています。
しかし、この関連サービスに関わる医療従事者、サービス提供者等は、必ずしも科学的な妥当性を“作る”“使う”“伝える”という3つの要素を有していないことが多く見受けられます。
それは、『研究』や『科学的妥当性』という言葉のハードルが極めて高く、難しく捉えてしまうからではないでしょうか?
今回の講習会では、①そもそも研究とは何かという概略、②実際に病院等の従事者が研究をどのように行っているか、③研究開始の手始め、論文を探す・読むという3つのテーマをできるだけわかりやすくおつたえし、お気軽に『研究』や『科学的妥当性』に触れる機会を創出したいと思います。

【内容】
座長:大竹祐子(理学療法士:文京学院大学スポーツマネジメント研究所))

[19:00-19:40]
テーマ①:研究のステップ
研究
講師:三浦隆(健康運動指導士:アルケア株式会社)

[19:40-20:20]
テーマ②:臨床研究の進め方
講師:中村睦美 (地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター研究所)

[20:20-21:00]
テーマ③:論文の探し方、読み方
中井真吾(理学療法士:静岡産業大学)

[21:00~22:00]
懇親会

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-07-22 07:30:48
Fri Aug 4, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
セミナー参加 FULL
Venue Address
東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル19階 Japan
Organizer
フィジカルサイエンス研究会
11 Followers
Attendees
13