Event is FINISHED

岳囲会 定例勉強会 #10

Description
岳を囲む会 定期勉強会 + 懇親会

「不確実性に向き合う」第10回
テーマ: 「農業の未来を切り拓く取り組み」について
日時:2017年7月18日(火)18:30~20:30すぎ
場所:衆議院赤坂議員宿舎

衆議院議員・厚生労働副大臣の橋本がくさんをモデレータに迎えた私的な勉強会です。
毎回、数名の話者の方を交えていま気になるトレンドや社会問題等について理解を深めてゆきます。この勉強会は、幅広い方にご参加いただけるようPeatixでのご案内をしています。

勉強会の会費は無料で、1回のみの参加でもOKですので、ご興味を持たれた方はどなたでもお申し込みください。参加される皆様もご自身の経験・意見を踏まえて、積極的な議論へのご参加を頂ければ幸いです。なお、会場の座席数の都合で、お申し込み多数の場合、受付を締め切らせていただく場合がありますのでご了承ください。
※ 懇親会の案内は下部をご確認ください。

【7月18日概要】

今回は「農業」をテーマにしたいと思います。農業政策や農協のあり方といった問題ではなく、農業の未来に向けた新しい取り組みにチャレンジしている方々のお話を聞き、視野を広げられればと思います。

第1部 : 「ITと熟練農家の技で稼ぐAI農業」(神成 淳司氏)
・・・ AIとIoTを活用した新しい農業の姿について、お話しいただきます

第2部 : 「海外に未来を切り拓く地方農業の現場から」(赤井田 幸男氏)
・・・ 地方農家の方々と農業の未来を考え、企画、提案、調査マーケティングを手掛けている赤井田様から、農業の現状と新たな試みについてお話しいただきます。

モデレータはいつものように橋本がくさんにお願いします。

なお、勉強会の後、懇親会も用意しておりますので、出欠見込もお知らせください。

参加申し込み: http://peatix.com/event/281104
メール返信  : kazuhiro.tomita@hinomaru.co.jp (富田和宏)
          (メールの場合は7/16までにいただけますと幸いです)

モデレータ:
  橋本 がく氏 :衆議院議員・厚生労働副大臣

話者:
  神成 淳司氏 :内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 室長代理
         慶應義塾大学 環境情報学部 准教授 / 医学部 准教授(兼担)

  赤井田 幸男氏 :ハレノヒ株式会社 代表取締役

日時
  2017年7月18日(木)18:30~

会場
 赤坂議員宿舎 会議室
 ※GoogleMapで議員宿舎の住所を入れると道に迷う方が多いため、こちらの地図を参考にご来場ください。(隣にある株式会社ツムラさんです)

地図
 http://www.tsumura.co.jp/corporate/profile/map.htm
 (議員宿舎の住所は港区赤坂二丁目17番10号です)
 ※1階入口のインターフォンにて「岳を囲む会」勉強会参加目的であることを申し伝え下さい。

勉強会参加費
 無 料


【懇親会】
勉強会申し込みの際に、出欠をお知らせください。
(毎回、勉強会参加者の約7~8割の方が参加されています)

・時間:21:00~
・会場:番屋 赤坂店 (東京都港区赤坂2丁目14-34 赤坂パロスビル)
   http://tabelog.com/tokyo/A1308/A13081/13020104/
・懇親会参加費:実費(4,000~5,000円程度の予定)

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-07-12 07:55:32
Tue Jul 18, 2017
6:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
衆議院赤坂議員宿舎
Tickets
岳囲会 定例勉強会 #10 FULL
Venue Address
東京都港区赤坂2-17-10 Japan
Organizer
岳囲会 定例勉強会
76 Followers