Event is FINISHED

稀人アカデミア「脳はやっぱりすごかった!知られざる“あなたの脳”の可能性」 神経科学者・牛場潤一×稀人ハンター・川内イオ

Description

規格外の稀な日本人を追って日本全国を駆け巡る稀人ハンター・川内イオが、自由なアイデアと行動力で世界のエッジを切り拓く日本人を招いてお送りする「稀人アカデミア」。

今回は、脳神経の研究で医学の常識を覆した神経科学者・牛場潤一先生にお越しいただきます。



慶應義塾大学理工学部生命情報学科准教授の牛場先生は、脳活動でロボットを動かす「ブレイン・マシン・インターフェース(BMI)」研究の第一人者で、BMIを使った画期的なリハビリを考案しました。脳卒中で手指に重い麻痺が残り、医師が「回復は不可能」と判断した患者さんを、BMIを利用したリハビリ機器で続々と回復に導いているのです。


アイデア段階では医師に「それは無理でしょう」と爆笑されたそうですが、牛場さんは見事に「脳の柔らかさ」を実証して、医学会に衝撃を与えたのです。最近の研究では、実際に「脳が柔らかい人」と「脳が堅い人」がいることが分かってきたそうです。


牛場先生が信じた「脳の柔らかさ」って何でしょう? 

「脳の柔らかさ」が、人間にどんな影響をもたらすのでしょうか?


実は「数学や物理など理系科目が苦手だった」という牛場先生が、なぜ脳に惹かれて神経科学者を志したのか。AI時代に、人間の脳にはどんな可能性があるのか。「脳の柔らかさ」を知る牛場先生の考えるこれからの勉強法や働き方など、脳にまつわる話を縦横無尽に伺います。


【学生優待】

本イベントは、小学生から高校生など無料の学生参加枠を設けております(大学生は一般料金になります)。学校では教えてくれない、ほとんどの大人ですらも知らない仕事の話は、きっと学生のこれからと今の勉学のモチベーションの糧となるはずです。小学生は保護者同伴になりますが、学生のご参加をお待ちしております(もちろん、大人の方の参加も大歓迎です)。


【こんな人にオススメです】

  • 自分で自分の仕事を作りたいと思っている
  • 頭や身体の中で何が起きているか知りたい人
  • 不可能といわれたことを可能にしてみたい人
  • 未来の仕事や働き方を考えている人
  • いまの勉強が何のためかを知りたい学生



【出演者プロフィール】

牛場潤一

1978年生まれ、東京都出身。慶應義塾大学理工学部生命情報学科准教授。専門は、リハビリテーション神経科学。祖父は医学者、祖母は翻訳家・作家、父はフランス文学者、母はフランス語の先生という家庭に生まれる。慶應義塾幼稚舎からストレートで2001年に慶應義塾大学理工学部物理情報工学科卒業。理数系の勉強は苦手だったが、両親に「好きなことをやれ」と言われて育ち、神経科学者を志す。2004年、大学教員として研究者・教育者としてのキャリアをスタートした。BMIを利用したリハビリ機器は、年内に臨床試験が始まり、3年後の商品化を目指す。文部科学省若手科学者賞(平成27年)、受賞、中谷医工計測技術振興財団中谷賞奨励賞(平成28年)、第6回フロンティアサロン永瀬賞優秀賞(平成28年)、など受賞多数。




川内イオ

1979年生まれ。大学卒業後の2002年、新卒で広告代理店に就職するも9ヶ月で退職し、03年よりフリーライターとして活動開始。06年にバルセロナに移住し、主にスペインサッカーを取材。10年に帰国後、デジタルサッカー誌、ビジネス誌の編集部を経て現在フリーランスエディター&ライター&イベントコーディネーター。ジャンルを問わず「規格外の稀な人」を追う稀人ハンターとして活動している。近著に『BREAK!「今」を突き破る仕事論』

Wed Jul 26, 2017
7:30 PM - 9:15 PM JST
Add to Calendar
Venue
amu
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,500
中高生 FULL
小学生&大人ペア SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿西1-17-2 Japan
Organizer
amu
5,245 Followers