Event is FINISHED

LABO vol.18 編集力で地域を変える

Description

仙台春日町で行うプロジェクト6LABO。コワーキングスペース・シェアオフィスなどを兼ねたシェア型複合施設「THE6」を舞台に、WORKCREATIVESOCIALなど様々なテーマイベントを行っています。


今回は、「編集」と「地域」がテーマ。新刊「魔法をかける編集」(インプレス)と「風と土の秋田」(リトルモア)の2冊を同時期に出版するRe:S(りす)の藤本智士さんをゲストに迎え、地域における編集についてお話していただきます。「地方創生」という言葉が聞かれるようになった今、さまざまな人が全国各地で新しい働き方や暮らし方を見出そうとしています。そんな中、藤本さんの取り組みが地方に新しい光を灯してくれます。もう一人のゲスト、仙台在住のイラストレーター・佐藤ジュンコさんといっしょに今、地域に必要な編集について考えます。


日 時:2017/8/22(火)19:00-21:00

場 所:THE6 3F ワークラウンジ

ゲスト:藤本智士(Re:S)/佐藤ジュンコ(イラストレーター)

定 員:45名(要事前申込)

参加費:1000


<応募方法>

Peatixまたはお電話、メールでもご予約できます。

メールの場合タイトル 6LABO vol.18」・お名前・メールアドレスをご記入ください。

お申し込み・お問い合わせ

THE6 

TEL 022-395-4835(平日9:00-18:00) 

MAIL contact@the6.jp


藤本智士(Re:S

編集者。1974年兵庫県西脇市生まれ。秋田県発行フリーマガジン『のんびり』、WEBマガジン『なんも大学』編集長。『ニッポンの嵐』『るろうにほん 熊本へ』など手掛けた書籍多数。著書に『風と土の秋田』『ほんとうのニッポンに出会う旅』共にリトルモア、編著として『池田修三木版画集 センチメンタルの青い旗』(ナナロク社)、イラストレーター福田利之氏との共著『いまからノート』(青幻舎)など。


佐藤ジュンコ(イラストレーター)

1978年、福島県伊達郡霊山町(現・伊達市)生まれ。仙台市在住。仙台駅前の書店に勤務しながら、手描きマンガの「月刊佐藤純子」を友人知人に押し配りするうち、イラストの仕事をするようになる。2014年に書店を退職。2015年にイラストレーターになる。著書に『佐藤ジュンコのひとり飯な日々』(ミシマ社)、『月刊佐藤純子』(筑摩書房)、『仕事場のちょっと奥までよろしいですか?』(ポプラ社)がある。河北新報夕刊に「街で会いましょう」連載中。



Tue Aug 22, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
THE6 3Fワークラウンジ
Tickets
6LABO vol.18 編集力で地域を変える SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
宮城県仙台市青葉区春日町9-15 Japan
Directions
地下鉄南北線 勾当台公園駅から徒歩10分 地下鉄東西線 大町西公園駅から徒歩12分
Organizer
6 labo
224 Followers