生産性を最大限に向上させる健康経営の始め方

Description

近年増加傾向にあるメンタルヘルスに関するキーワードとして、プレゼンティーイズムという言葉があります。

プレゼンティーイズムとは、「病気ではないけれども心身の調子がすぐれず、パフォーマンスが低下してしまう状態」のことをいいます。決して仕事をサボるわけでもなく、むしろ頑張ろうとしているのに生産性が上がらない状態がプレゼンティーイズムです。

一般的には、花粉症などのアレルギー症や頭痛、軽いうつ病などがプレゼンティーイズムの原因となります。また、アブセンティーイズムとは、欠勤や遅刻など、会社におらず働けない状態を表します。

いままで企業ではアブセンティーイズムの方が目立つことから、遅刻欠勤しないような対策を立てることが多かったと思いますが、実はプレゼンティーイズムによる生産性の損失は、アブセンティーイズムを遥かに上回ることが米国の研究で報告されています。

実は、見えないコストであるプレゼンティーイズムを解決する手段として、健康経営は注目されています。

本セミナーでは、他社の事例紹介も織り交ぜつつ、健康経営の始め方と心理カウンセラーによるメンタルヘルスの側面から、プレゼンティーイズムを改善し、生産性を向上させるために必要なことをお伝えします。


【タイムテーブル】


開場 15:00~15:30

第1部 15:30〜16:10
効果を最大限に発揮する健康経営の始め方
講師:株式会社シーピーユー 代表取締役親方 米田 哲郎

第2部 16:20〜17:00
~社内心理カウンセリングを設置するにあたり~
心理カウンセリングの効果と運用
講師 株式会社東京ビジネス・ラボラトリー 代表取締役
一般社団法人 プロフェッショナル心理カウンセラー協会 事務局長
朝妻 秀子 様

第3部 質疑応答&交流 17:00~17:30

【講師紹介】


朝妻 秀子 様

(株)東京ビジネス・ラボラトリー 代表取締役
一般社団法人 プロフェッショナル心理カウンセラー協会 事務局長
防衛省部外カウンセラー

【保有資格など】
・プロフェッショナル 心理カウンセラー 上級資格
・NLP国際認定トレーナー資格
・認定アートセラピスト資格
・フジTV「めざまし土曜」などTV出演
・企業研修やグループコンサル、芸能人のカウンセリング、講演多数
【著書】
男の子の将来が決まる10歳までの言葉がけ(PHP)
自分を知れば、経営が変わる!―ビジネスに役立つ心理学のススメ(カナリア書房)
子どもが本当は欲しがっている お母さんの言葉(青春出版社)


米田 哲郎

株式会社シーピーユー 代表取締役親方

(株)電通にてメディアプランニング業務に従事したのち、各種マーケティング業務/営業開発業務/新規事業立ち上げを経験。2011年独立。
現在、『元気な組織と人財の創造』の企業ミッションのもと大企業からベンチャー企業まで採用・組織イノベーション・健康の取り組みを推進。
【書籍】
ベストベンチャー25社(日経BP社)


このセミナーに関するお問い合わせ:https://bizcpu.co.jp/contact
Wed Jul 26, 2017
3:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都中央区京橋 1-3-2 モリイチビル 5階
Tickets
一般 FULL
Venue Address
東京都中央区京橋 1-3-2 モリイチビル 5階 Japan
Directions
地下鉄銀座線京橋駅 明治屋出口7番から 徒歩2分、地下鉄東西線日本橋駅 B-3出口から 徒歩4分、JR東京駅 八重洲中央口から(八重洲地下街24番出口) 徒歩5分
Organizer
株式会社シーピーユー
4 Followers