Event is FINISHED

Whole Elephant Bar〜性の多様性(LGBT)について考える〜

Description
皆さんは、LGBT(性的少数派)という言葉をご存知でしょうか?
以前に比べて、かなり浸透してきたようにも思いますし、皆さんの身近にもいらっしゃるのではないでしょうか?
個人レベルでは……
もし、皆さんが医療従事者でLGBTの患者さんの同部屋の方から「部屋を変えてくれ」とクレームが来たら、どう対応しますか?
皆さんのお子さんの学校で、LGBTの子供がいじめにあっていたらどうしますか?
個人の理解も重要ですが、そういったコミュニティーでの受け容れも不可欠です。
今回は、そういった医療従事者や教育者を対象にLGBT講座をおこなっている藤原加代さんをゲストに対話を深めていきたいと思っています。

◎スピーカーより
LGBTと聞いて、「今回、初めて聞く」という方から、「何となく、知っている」という方、既にたくさん勉強されている方や当事者だという方までいらっしゃるかもしれません。今回は多様な性のグラデーションの中にいる私たちが、一人ひとりにとって生きやすい社会のあり方を考えなおすきっかけにしていただけたらと願い話題を提供していきます。性の多様性をお伝えしていて、最近よく聞くのが「想像以上に学びが大きかった」という声と「もしかしたら、今まで知らないうちに周りにいたかもしれない当事者を傷つけてしまっていたかもしれない」という感想です。まだ日本ではこのことを学校でしっかりと教わる機会がなく、ジェンダーやセクシャリティについて安心安全な場で語る機会がまだ多くありません。今回は、みなさんとの対話を通して、今後どのように理解を広めていけるかも一緒に考えていけたらと思っています。



◎開催概要
日時 :201791日(金 )1900-2130 (1845 受付開始)

その後は有志で飲み会へ:)

定員  :30

場所 : オーセンティックワークスセミナールーム ABC

     東京都新宿区四谷二丁目11番地アシストビル5F

    「四ツ谷駅」赤坂口より徒歩6/「四ツ谷三丁目駅」より徒歩5

    http://www.authentic-a.com/access/

参加費:3,240

主催 :一般社団法人 Dialogue

【ゲストパーソン】藤原加代

多様性を包括する社会づくりコンサルト

青年のグローバルリーダー育成に携わった後(韓国・チェコ共和国)、日本の教育研修会社に従事する傍ら、コーチングやファシリテーションに出会う。それらを国際協力の現場で活かそうとJICAの青年海外協力隊員として中米のニカラグの農村部で2年間若年妊娠の予防、および10代の妊婦さんのケアーに携わる。帰国後、コスタリカの国連平和大学院にて、「ジェンダーと平和構築」を専攻し、日本のLGBT担当者にインタビューをして修士論文を執筆。世界40カ国以上の若者達が集まる多様性あふれる環境で、LGBTコミュニティーを立ち上げた経験を持つ。現在は、ダイバーシティが包括される社会づくりに向けて、研修やワークショップを通して理解を広めている。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#259450 2017-07-05 23:08:18
More updates
Fri Sep 1, 2017
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
オーセンティックワークスセミナールーム ABC
Tickets
参加 SOLD OUT ¥3,240
Venue Address
東京都新宿区四谷二丁目11番地アシストビル5F Japan
Organizer
一般社団法人Dialogue
380 Followers