Event is FINISHED

第3回Xデザインフォーラム「プレイフルな学びとオープンなデザイン」

Description
■趣旨:未来の学びやオープンデザインとは?
今回のXデザインフォーラムの一部では「プレイフルな学び」をテーマとして、上田 信行氏(同志社女子大学・教授)に基調講演をしていただき、原田先生と山崎先生の話題提供とディスカッションをします。二部では、「オープンなデザイン」というテーマに関して、森田 浩史氏(オープンイノベーションラボ、チーフプロデューサー)に基調講演をしていただき、安藤先生と玉置氏の話題提供とディスカッションをします。パネル発表では、企業・大学・学校などの発表を通して、参加者どおしの交流を深めます。

また、あわせて参加者からの パネル発表も予定しています。
奮ってご参加ください。皆様の多様な参加と発表を歓迎致します。

==============================================
■タイトル:第3回Xデザインフォーラム「プレイフルな学びとオープンなデザイン」
■日時:9月24日(日)
10:00-12:00 ワークショップ(受付は9:30より)
13:00-18:00 フォーラム(受付12:30より)
18:10-20:10 懇親会(事前申込)
■場所:千葉工業大学津田沼キャンパス2号館3階大教室(JR津田沼駅より徒歩3分)
    http://www.it-chiba.ac.jp/institute/access/tsudanuma/
■主催:千葉工業大学知能メディア工学科山崎/安藤研究室
    Xデザインフォーラム/Xデザイン研究所
■協賛;NPO法人人間中心設計機構
■協力:日本デザイン学会情報デザイン/プロダクトデザイン研究部会
■参加費:午後 4000円、午前/午後 6000円(学生無料・申込必要
■懇親会費:4000円

==============================================
[ワークショップ 午前:10:00-12:00]
□ワークショップ:プレイフルラーニングで世界をROCKしよう!
・概要:世界をもっとおもしろくしたいというPlayful Mindsetはどのような状況から生まれてくるのか?emergentな学びの場はどのようにデザインすることができるだろうか?
世界を可能性に満ちたものとして見るGrowth Mindsetというパワフルなアイディアとは?
これらの挑戦的な問いを、みなさまと共に考えていきたい。
ファシリテーター:
・上田 信行(同志社女子大学・教授)・原田 泰(公立はこだて未来大学・教授)・木村 博之氏(TUBE GRAPHICS・代表)・小池 星多(東京都市大学・教授)・脇阪善則(日産)

==============================================
[フォーラム 午後:13:00-18:00]
□第1部 プレイフルな学び13:00-14:30
■基調講演1「プレイフルラーニングで世界をROCKしよう!」
・講師:上田 信行(同志社女子大学・教授)
■「未来の学びとデザイン、函館での実践」
・講師:原田 泰(公立はこだて未来大学・教授)
■「プレイパン:みらいの学びのためのアプローチ」
・講師:山崎和彦(千葉工業大学・教授
■ディスカッション

□第2部 オープンなデザイン14:40-16:10
基調講演2「2020とその先に向けたオープンイノベーション」
・講師:森田 浩史(電通国際情報サービス オープンイノベーションラボ(イノラボ)、チーフプロデューサー)
■「利他的UXデザイン」
・講師:安藤 昌也(千葉工業大学・教授)
■「富士フィルムにおけるオープンイノベーション」
・講師:玉置広志氏(富士フィルム・マネジャー)
■ディスカッション

□第3部 パネル発表と交流 16:20-18:00
0) 午前中のワークショップの展示
1) 新参者を寄せ付けないデザインー2チャンネルアプリ JaneStyleのユーザビリティ、東 翔子、石川 智生、大石 航平、木南 太介、齋藤 瑠那(武蔵野美術大学)
2) 初めての同人誌印刷ートム出版再構成、浅井 理夏子、蜂谷 祐人、保坂 恵哉、松川 美羽(武蔵野美術大学)
3) mercariー暗黙の了解の解消による新規ユーザーの獲得、磯﨑 空人、市ヶ谷 花奈、佐藤 花菜美、松下 奈未、米山 綾香(武蔵野美術大学)
4) LINEスタンプの適切な代替表現、浅岡美礼,小滝万結,松本莉美,渡辺隆行(東京女子大学)
5) ウェブ利用における聴覚障碍者の認知特性、小高実和子,篠原瑛美,渡辺隆行(東京女子大学)
6) 継続可能な食事トレーニングのUXデザイン永井亜季,渡辺隆行(東京女子大学)
7) タッチペンを用いた手書き文学入力の有効性平田沙葵,丸田美羽,渡辺隆行(東京女子大学)
8) 視覚障害者向けコップのデザイン吉川りな,渡辺隆行(東京女子大学)
9) 言葉探しから始める情報設計ワークショップの試み佐々木将之、藤田淳子(情報設計視覚化研究会)
10) ポートフォリオを活用したデザイン教育実践の報告水谷 みなも(常葉大学)
11) 「大人のインターン」-新たな自分発見/新たな仕事創り 笈川美貴(Xデザイン学校)
12) Fintechにおけるデータ活用とサービスデザインのアプローチ佐々木俊弥(Xデザイン学校)
13) 紙のように書けるタブレットの有効性、平田沙葵、丸田美羽、渡辺隆行(東京女子大学)
14) 《動機をデザインする》主体者が生まれるコミュニティデザインの現場から" 由井真波(リンク・コミュニティデザイン研究所)
15) すきま時間アプリの提案、松井志帆(成安造形大学)
16) IoT製品の開発プロセス(領域横断プロジェクトにおける気づき)、松井志帆、井上彩、湯谷佳奈子、佐藤正、井上順子(日本電子専門学校)
17) イノベーティブな会議を生み出すための当事者によるリアルタイムドキュメンテーションの実践、福士夏季、小山拓哉(シャープ株式会社)
18) 逆求人を目的としたワークショップ設計の試み、広沢晴菜(常葉大学)

・タイトル未定 原 憲子(ライオン株式会社)
・タイトル未定 山岸ひとみ(株式会社Gaji-Labo)
・タイトル未定 聞間 理(九州産業大学)

・千葉工業大学(山崎先生/ 安藤先生/中本先生 )別会場にて展示

==============================================
[懇親会 夕方:18:10-20:10]
懇親会(事前申込者)
くいもの屋わん 津田沼店
千葉県習志野市津田沼1-2-1十三ビル4F
https://www.hotpepper.jp/strJ000016042/

==============================================
■基調講演者1:プロフィール 上田信行
同志社女子大学現代社会学部現代こども学科特任教授、ネオミュージアム館長。1950年、奈良県生まれ。同志社大学卒業後、『セサミストリート』に触発され渡米し、セントラルミシガン大学大学院にて M.A.、ハーバード大学教育大学院にて Ed.M., Ed.D.(教育学博士)取得。専門は教育工学。プレイフル•ラーニングをキーワードに、学習環境デザインとラーニング・アートの先進的かつ独創的な学びの場づくりを数多く実施。1996~1997 ハーバード大学教育大学院客員研究員、2010~2011 MITメディアラボ客員教授。著書に『プレイフル・シンキング:仕事を楽しくする思考法』(2009, 宣伝会議)、『プレイフル・ラーニング:ワークショップの源流と学びの未来』(2013, 共著、三省堂)、『協同と表現のワークショップ:学びのための環境のデザイン』 (2010, 共編著、東信堂)など。

■基調講演者2:プロフィール 森田 浩史
大学時代にMosaicからインターネットに触れ、胸騒ぎがしてしまい、うっかりIT業界に身を投じる(年齢的にはホリエモンと一緒)。20代の頃は客先に常駐し会計やSCMなどの業務システムをひたすら開発する。MBA留学後はガラリと仕事内容が変わり、シリコンバレーやイスラエルのスタートアップとの提携業務などを行う。経営企画で会社のお作法を学んだ後、2011年からイノラボ。現在は世界初のソーシャルシティプラットフォームを導入したグランフロント大阪の街づくり、東京大学暦本研究室と進めるスポーツ&ライフテクノロジーラボ、立命館守山校とのアダプティブラーニング実証実験などイノラボが手がけるさまざまなプロジェクトを統括している。昨年訪れたポートランドの街づくりにすっかり感化されてしまい、2020年とその先のワクワクする東京を思案している最中。1995年早稲田大学理工学部応用物理学科卒業。2005年米国ペンシルベニア州ピッツバーグ大学経営大学院にてMBA取得。講師「一橋大学 社会学部 社会組織論」他。著書「環境と経営がわかる本」他。日本シェアサイクル協会、旧東海道品川宿周辺まちづくり協議会などもろもろ参画中。

==============================================
■ポスター/デモ発表の希望者へ
・ポスター/デモ発表の発表者も募集します。参加申し込みサイトより申し込んでください。
・発表内容は、デザイン(アプリ・サービス・プロダクト・組織・ビジネス等のデザイン)、スタートアップ、UX、インタラクションなどに関連する発表を期待しています。
・発表者1名につき幅1m高さ2mの壁と幅1mの机を用意します。
・ポスター、パソコン、作品展示、デモなど発表形式は自由です。
・限られた会場ですので、発表者は先着順とします。
・発表内容によって調整させていただく場合があります。
・お申し込みされる時は、「午前・午後の部」又は「午後の部」と、ポスター/デモ発表を申し込んでください。ポスター/デモ発表だけのお申し込みはお断りします。
・当日は12:00-12:30が会場でセットアップする時間になります。

==============================================

■注意事項

・お支払いは、peatix上での事前決済となります。

・領収書はpeatix上で発行が可能です。(https://goo.gl/nDzwUD)

・開催5日前以降のキャンセルは受付致しませんのでご了承ください。

==============================================

■同時開催イベントのお知らせ

Xデザインフォーラム会場の隣では、千葉工業大学知能メディア工学/デザイン科学科の山崎、安藤、中本研究室のオープンラボの展示も同時開催していますので、あわせてご覧ください。

http://smilexpdesignlab.wixsite.com/smilexp-designlab/blank

==============================================
■関連情報
■09月19日(火)Xデザイン学校公開講座「みらいのデザインを考える」も開催します。詳細および申し込みはこちら:http://peatix.com/event/292555/
■10月23日(月)Xデザイン学校公開講座「クリエイティブファシリテーションを考える」も開催します。詳細および申し込みはこちら:http://peatix.com/event/292562/
■Xデザイン学校の情報はこちら:https://www.facebook.com/groups/1002006226546231/



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#280172 2017-09-21 08:41:10
More updates
Sun Sep 24, 2017
10:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
千葉工業大学津田沼キャンパス2号館3階大教室
Tickets
午前・午後の部 SOLD OUT ¥6,000
午後の部 SOLD OUT ¥4,000
学生(午前・午後の部) FULL
学生(午後の部) FULL
ポスター/デモ発表 FULL
懇親会参加費 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
千葉工業大学津田沼キャンパス2号館3階大教室 Japan
Directions
JR津田沼駅より徒歩3分
Organizer
情報デザインフォーラム
663 Followers