Event is FINISHED

ロケーションVRの勝ち筋と海外事情 -韓国現地からの最新情報-

Description
ロケーションVRの勝ち筋と海外事情 -韓国現地からの最新情報-

ロケーションVRは近年、
・「ビジネスとして成立しないのではないのか」
・「成立しても大きく利益がでないのではないのか」
という問題に直面しており、どのようにそれを打破するのか議論されています。

日本ではまだ立ち上がっていないこのビジネスですが、
韓国や中国では以前よりかなり注目されており、新しい業態の模索が始まっています。
そこで、Seoul VR Startupsの方々にご協力いただき、6月27日から6月30日まで韓国を現地取材してきました。
韓国ロケーションVR事情について、いち早く最新情報をお届けするため、報告会を開催いたします。

取材の中で、可能性が期待できるビジネスモデルの発見もあり、こうした情報を多くの方と共有し、日本のロケーションVRの今後について、意見交換したいと考えています。奮ってご参加ください。

特別ゲスト
韓国の触覚スタートアップ TEGway社
加熱や冷却を制御しする柔軟性のあるシート型の熱伝導モジュールの開発と製造を行っております。
VRを体験しながら、熱さ、冷たさ、痛みなどを簡単に表現することができます。
詳細


▼トークテーマ
========================================
・日本のロケーションVR事情
 ‐HADOやSIMVRなどを踏まえつつ現状の分析

・韓国で行われているロケーションVR
 ‐勝ちパターンを2つ、負けパターンを2つ紹介します。

・日本で流行するロケーションVRとは何かを検証する
 ‐是非皆様からの意見をお聞かせ願いたいです。

・簡易交流会
 お酒とソフトドリンクを準備しております。
========================================
▼概要
開催日時:7月11日(火) 19:30~21:00 開場 19:00
場所:Future Tech Hub
東京都中央区新川1-25-2新川STビル2F
東西線日比谷線 茅場町駅より徒歩5分
費用:社会人2000円 学生1000円(交流会費用含む)
主催: 加藤卓也 、Future Tech Hub(ブレイクポイント株式会社)
========================================

▼登壇者
========================================

Actevolve 加藤卓也

明治大学在学中にスポーツチャンバラアジア選手権大会にて総合優勝。 
スポーツチャンバラ協会では広報部長を務め、
「リンカーン」「ソードアートオンライン」などのコラボレーションプロデュースを担当。
大学卒業後、株式会社カプコン入社。
企画職として3年間従事
ハイエンドのアクションゲームを中心にゲームエンジンを使った
新規ゲーム開発やVRゲーム開発に従事。
2017年6月よりTokyo VR Startups 第3期プレプログラムに参加
VR/ARを切り口に時価総額80兆円の企業を目指しています


========================================

Future Tech Hubとは
2016年12月に開設した日本で唯一のVR/AR開発者/スタートアップ向けコワーキングスペースです。HTC VIVE、Oculus等VR機材を完備した開発環境を提供しています。オープンより期間は短いですが既に大企業へイグジットしたスタートアップも輩出しています。
入居者募集中!

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-07-07 09:19:16
More updates
Tue Jul 11, 2017
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Future Tech Hub
Tickets
【社会人】2000円 SOLD OUT ¥2,000
【学生※社会人学生除く】1000円 SOLD OUT ¥1,000
追加枠【社会人】2000円 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
中央区新川1-25-2新川STビル2F Japan
Directions
東西線日比谷線茅場町駅徒歩5分
Organizer
Future Tech Hub -VR/AR領域特化インキュベーション施設-
456 Followers
Attendees
25