Event is FINISHED

先生のための教育ICT夏期講習会@東大

Description

「プログラミングを教える先生たちにもワクワクしながら学んでもらおう」と、小金井市立前原小学校の松田校長先生とフューチャーインスティテュート為田が再びタッグを組んで、昨年度に引き続き先生向けの夏期講習会を開催いたします。

昨年度、おかげさまで多くの方にご参加をいただきました。今年度も、「夏こそ学び時!」(これは子どもも大人も同じ)ということで、夏期講習会を企画いたしました。よりたくさんの先生方に参加していただけるよう、(1)短時間での集中講義(2)プログラミングだけでなく広くICTを用いた授業実践までカバー、という方針で開催いたします。

会場は東大の情報学環・福武ホール。特別講師として、ゲームを用いた研究者・実践者集団Ludix Labの代表・藤本徹先生(東京大学 大学総合教育研究センター特任講師)にもご参加いただきます。

※右側の日時が終了16:30となっておりますが、下記の通り17:00終了が正しいです。
 訂正し、お詫びいたします。すみません。17:00まで、お時間空けておいてください。

■登壇者

  • 松田孝 校長先生(小金井市立前原小学校)
    • 小学校現場におけるプログラミング授業のオピニオンリーダー。
    • 公立学校におけるリーダー育成の方途を現場・行政経験の中で模索中。
    • 小金井市立前原小学校で数多くの実践をし、発信している。
  • 藤本徹 先生(Ludix Lab代表 :東京大学 大学総合教育研究センター特任講師)
    • 教育にテクノロジーを活用する「教育工学」分野の研究者。
    • 特にゲームを利用した教育の研究をしており、日本でシリアスゲームの普及を進めてきた。
    • 著書に「シリアスゲーム」(東京電機大学出版局)、訳書に「幸せな未来は「ゲーム」が創る」(早川書房)など。
    • http://anotherway.jp/
  • 為田裕行(フューチャーインスティテュート株式会社 代表取締役)
    • 教育委員会、学校、学習塾を対象に、教育ICT導入のコンサルテーションを行なう。
    • 機材やシステムの導入で終わるのではなく、「どうやって授業に使うのか」「どう授業を変えるのか」の視点で、先生方とともに授業を変える活動をしている。
■定員
  • 30名
  • 教員、教育委員会(指導主事&ICT担当者)、民間教育機関従事者、保護者など
■タイムテーブル(予定)

 13:00

  開場

 13:30-13:40

  開会の挨拶~アイスブレイク(為田)

 13:40-14:00

  基調講演(松田先生)

  「目には目を ー 第4次産業革命には、授業実践革命を!」

 14:00-14:50

  「ICTを主要科目で使う実践事例」(松田先生)

  社会科小学校5年生 国土理解(従来授業との対比で)

 15:00-15:50

  プログラミングの導入ー学校現場の現実解(松田先生)

 16:00-16:40

  Ludix Lab スペシャル講義(藤本先生)

   学校×ICT×ゲーミフィケーション(シリアスゲーム)

 16:40-17:00

  リフレクションタイム(為田)

   自分の授業/学校でやってみたい活用は?

  閉会→交流会

 17:30

  解散

■主催

  • フューチャーインスティテュート株式会社

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#258452 2017-07-01 14:32:55
More updates
Sun Jul 30, 2017
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般参加者 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都文京区本郷7−3−1 Japan
Organizer
フューチャーインスティテュート主催/協力イベント
125 Followers