Event is FINISHED

やってみよう!伝統芸能ワークショップepisode-2(8/19土)

Description
やってみよう!伝統芸能ワークショップ episode-2

あの感動、ふたたび!
3月に初開催し、大反響を呼んだイベントが還って来ます
あなたの言葉が、浄瑠璃(じょうるり)になる!?
そんな夢をかなえる、
浄瑠璃三味線の野澤松也とワークショップデザイナーの
ワクワクするようなコラボ企画の第二弾です。

浄瑠璃を知らなくても、楽しめる内容になっています。

会場は、先進的空間として評判の「コクヨ品川ライブオフィス スタジオ」。
オリジナル浄瑠璃の台本づくりにチャレンジしながら、
伝統芸能に触れる、楽しむ「はじめの一歩」に、是非!ご参加ください。   


<プログラム>   
第1部;野澤松也師匠(重要無形文化財総合指定保持者)による
浄瑠璃弾き語りライブ
第2部:オリジナル浄瑠璃 創作ワークショップ

主催:ワークショップデザイナー・日本伝統芸能を広める
   三味似粋人JAPAN(シャミニスト ジャパン)
日程:6月17日(土)
時間:13:00-15:30 (12:50開場)
会場:コクヨ株式会社 品川ライブオフィス 5Fスタジオ
住所:東京都港区港南1丁目8番35号 ショールーム棟5階
電話:なし
会費:事前振込:3000円  当日受付:3500円
定員:30名

       
<お問い合わせ・お申し込み>
・三味似粋人JAPAN(シャミニスト ジャパン)
 担当:工藤典子
 Mail:noriko.kudo.sp12@gmail.com
・ワークショップデザイナー・日本伝統芸能を広める会
(青山学院大学社会情報学部ワークショップデザイナー育成プログラム修了生)
 担当:酒井 章
 Mail:akira.sakai@i.softbank.jp

*このワークショップ終了後、19時から「野澤松也 創作浄瑠璃弾き語りチャリティライブ in 築地」がございます。そちらも是非ご参加ください☺️
http://peatix.com/event/276354/



◎野澤松也師匠プロフィール
野澤松也(1955年 広島県生れ)
歌舞伎義太夫三味線奏者
重要無形文化財総合指定保持者
1974年 国立劇場第1期文楽研修終了。野澤松之輔の内弟子となる。同年4月、国立劇場文楽公演で初舞台。1979年より歌舞伎の三味線方として現在に至る。「児雷也豪傑譚話」「NINAGAWA十二夜」他を作曲。 2004年「創作浄瑠璃の会」、2016年「三味似粋人JAPAN」設立。松竹歌舞伎で舞台を務める傍ら、ライフワークとして、昔話や民話、土地に伝わる話等を浄瑠璃風にアレンジした作品に作曲し、弾き語りで伝えている。
<創作浄瑠璃作品>
『広島咲希望花カンナ』、『友情泣赤鬼物語』、『送り拍子木』、『降積雪六傘地蔵』、『役者演閻魔大王』、『送提灯』、『天晴桃乃鬼退治』、『灯無蕎麦屋』、『暴猿子蟹仇討譚』、『おいてけ掘』、『白狗心繋花咲翁』、『暴猿子蟹仇討譚』、『落葉なき椎』、『片葉の葦』、『人間椅子』、『人情一文笛』、他
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Matsuya Nozawa
Kabuki Gidayu shamisen performer.As Takemoto renchu . Preservers of
Important Intangible Cultural Propertes by Minister of Japan .
As his lifework , Matsuya Nozawa compose and arrange and create the Japanese folk tales and Japanese folk stories as Joruri , convey by singing playing Gidayu shamisen . (as a storyteller)
Sat Aug 19, 2017
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
コクヨ品川ライブオフィス スタジオ
Tickets
前売り SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都港区港南1丁目8番35号 Japan
Organizer
三味似粋人 SHAMINIST 野澤松也 Matsuya Nozawa 創作浄瑠璃
479 Followers