Event is FINISHED

プロジェクト工学勉強会 第3回  ~リアル・ケースを通じて考える、「プロジェクトを前進させるために、最も重要な羅針盤」とは

Description

第1回、第2回とキャンセル待ちが出るほどに注目と期待を集めたプロジェクト工学勉強会の第3回が開催されます。

※18:30-19:00は第一回、第二回を経験されていない方向けの特別補講を行います。

 第一回、第二回に参加された方は19時からの参加でもOKです。


既存のビジネスモデルや価値観が通じなくなってきた時代。
新規事業などに取り組む企業が、独自であったり、ベンチャー企業と提携したりして、
様々なプロジェクトを興しています。
また、自ら起業をしたり、NPOなどの形態で新たなチャレンジをしている方もいるでしょう。
しかし、プロジェクトの多くはその企業や人々にとって
「未知」のものであることが多く、かつ「限られたリソース」で実施するため、
その多くが失敗してしまいます。
本勉強会では、システムやプラント開発といった狭義のプロジェクトではなく、
上述のような活動を「プロジェクト」と広く定義した上で、
プロジェクトを推進していくためのソリューションとなる、
「プロジェクト譜」を使用して仮想演習を行い、
施策の企画立案、トラブル対応、競合との戦い、目標と施策のツジツマ合わせなど、
プロジェクトの様々な場面で活用できるナレッジの発掘・交換を行います。


●前回開催の様子

第二回の様子


前回のイベントレポートはこちら


第1回ではプロジェクト工学の概要紹介。

第2回で行ったプロジェクトマネジメントのエディティングツール「プロジェクト譜」の“読み方”の紹介と、
プロジェクト譜を用いた感想戦を体験頂きました。

そして、今回はいよいよプロジェクト譜の書き方をワークショップ形式で体験頂きます。
今まさに、プロジェクトマネージャーや新規事業の推進リーダーになっている方はもちろん、
プロジェクトメンバーとなっている方々に、お勧めのプログラムをご用意しております。
ぜひご参加下さい。


●プログラム

1 「プロジェクト工学」のおさらい
・プロジェクトにおける廟算の重要性
・プロジェクト工学の3要素「観測」、「記述」、「制御」
・プロジェクトマネジメントのためのエディティングツール「プ譜」

2 「プロジェクト譜」を用いた仮想演習
~歴史上の出来事と、実際に起こり得るプロジェクトを題材に。
・“コブラ効果”にはいかなるシナリオがとりえたか?
・大規模システム刷新プロジェクトのプ譜を作成し、勝利条件、中間目標を設定せよ!


●企画、登壇者

後藤洋平 氏(写真左)

人材・組織コラムニスト
1982年大阪市生まれ。東京大学工学部システム創成学科卒。
在学中は東大ブランドショップ立ち上げに参加など活動多数。
卒業後はコンサルティング会社にて数々の新規事業立ち上げに参画。
直近は専ら、企業向けクラウドサービスの導入支援プロジェクトに従事。
「どうして売れるルイ・ヴィトン」「挑戦者の本能と時間との競争」等、著書多数。

プロジェクト工学のアプローチで探る「計画が計画通りに進まない理由」
http://www.sbbit.jp/article/cont1/33622?ref=rsspick


前田考歩 (写真右)

プロジェクトエディター
1978年三重県生まれ。
自動車メーカーの販売店支援兼グリーンツーリズム事業、
映画会社のeチケッティング事業、自治体の防災アプリ、保育園検索システム、
魚の離乳食的通販事業、テレビCM制作会社の動画制作アプリ事業など、
様々な業界と製品のプロジェクトマネジメントを行う。
プロジェクトに「編集」的方法を活かした、プロジェクト・エディティングの
提唱、実践を行っている。

失敗しないプロジェクトマネージャーは「管理」より「編集」スキルを持っている
http://www.sbbit.jp/article/cont1/33231



<個人情報の取扱いに関して>

お申込みいただきました個人情報は、下記の株式会社NTTドコモ・ベンチャーズのプライバシーポリシーに基づき、本セミナーの関連情報の提供に利用するとともに、株式会社NTTドコモ・ベンチャーズが今後主催・共催るイベント情報の提供に利用いたします。

なお、無断でその他の第三者に個人情報を提供することはございません。

個人情報に関する詳しい取り扱いについては、下記をご覧ください。

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ プライバシーポリシー

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-06-30 01:00:31
Thu Jul 13, 2017
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
NTTドコモ・ベンチャーズ ラウンジ
Tickets
無料 FULL
Venue Address
東京都港区赤坂一丁目12番32号 アーク森ビル31階 Japan
Directions
南北線「六本木一丁目駅」3番出口より徒歩1分 南北線・銀座線「溜池山王駅」13番出口より徒歩3分 日比谷線「神谷町駅」4番出口より徒歩12分
Organizer
ドコモ・イノベーションビレッジ
4,512 Followers
Attendees
80