Event is FINISHED

女性起業家が語る海外フードスタートアップの最前線@インド(バンガロール)

Description
知れば、知るほど、日本人にとってはハードルの高いインド。しかし、2020年を見据えるとポテンシャルも高く、見過ごせないインド。そんなインドで、日系企業駐在員ではなく、現地インド人をターゲットに日本食をベースとしたフード事業を立ち上げた「INBENTO」CEOの鴛渕貴子氏にご登壇頂きます。大手企業も撤退を余儀なくされるなか、粘り強く、「最小限の投資で、最大限の成果を生み出す」ため、日々孤軍奮闘されている鴛渕氏に劇的な変化を遂げているインド(特にバンガロール)マーケットの現状も踏まえながら、海外フードスタートアップの難しさとその可能性についてお話頂きます。

【登壇者】
鴛渕 貴子氏(PEBBLE BRANDING PRIVATE LIMITED CEO)

1976年生まれ。武蔵野美術大学卒。幼少期はロンドンとニューヨークで過ごす。20代はマーケティング会社で日系メーカーのアジア、中国進出の店舗開発やブランド開発に携わる。30歳を期に独立。東京でマーケティング会社をスタート。2012年にリサーチで訪れたインド市場に可能性を感じ、南インドバンガロールにマーケティング会社を設立。2017年、インド人12億人をターゲットにしたJapanese Food Brand 「InBento」を立ち上げる。25歳以下が人口の半数、巨大市場インドで「インド発のグローバルで戦えるブランド」をしかける。
バンガロール在住5年目。

【タイムテーブル】
19:00 自己紹介&セミナー
20:15 質疑応答
20:30 名刺交換会
21:00 終了
Thu Jul 6, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
福岡市スタートアップカフェセミナールーム
Tickets
参加する FULL
Venue Address
福岡市中央区大名2-6-11 FUKUOKA growth next 1F Japan
Organizer
福岡市スタートアップカフェ
5,315 Followers