Event is FINISHED

革命のレシピ第10回 ~未来のお金~

Description

ビットコイン、ブロックチェーン、仮想通貨、、最近になってニュースなどで多く聞くようになった単語ですが、イマイチ理解できているとは言い難い人が大半なのではないでしょうか。

そもそもマイナス金利になっている銀行口座に、これまで通り資産を預け続けて大丈夫なのでしょうか。会社や保険、年金といった既存の仕組みはいつまで頼ることができるのでしょう。

ビットコインは、個人が所有するPCやスマホといった端末に取引履歴を分散して保管している仮想通貨です。もし悪意を持って改ざんしようとしても、何千何万台もの端末にアクセスしなければならないため、物理的に不正取引ができなくなっています。またこのビットコインの技術を応用したものがブロックチェーンであり、分散型でデータ管理することで大型の中央演算装置が要らなくなるといったメリットがあります。

つまり、政府や中央銀行といった通貨管理システムに依存せず、一般利用者同士がお互いに取引することが可能となります。そして入金手数料や海外為替といった中間マージンも不要となるため、利用者にとってはこれまで金融機関に依存していたお金のやり取りを自らの手元に引き寄せるツールとなり得ます。

今回の革命のレシピでは、ビットコインを正しく知るとともに、ブロックチェーン技術を活用した新たなビジネスの可能性、またこれからの時代において損をしない資産運用の方法を話し合います。CGLメンバーと一緒に未来のお金のあり方を考えましょう。

●ビットコインとは?
 ビットコインとは、インターネット上で取引や通貨発行(「採掘(マイニング)」と呼ばれる。)が行われる「分散型仮想通貨」のことです。政府や中央銀行などの中央機関を介さず、また、P2Pネットワーク上で取引が行われるため、取引の仲介手数料が低く抑えられ、迅速に世界中のどこでもだれとでも貨幣取引を行うことができます。

●ブロックチェーンとは?
 ブロックチェーンとは、主にビットコインを管理するために用いられているシステムです。
取引記録(トランザクション)を1つのブロックにまとめて、そのブロックをチェーン(鎖)のようにつなげて保存するシステムです。記録をチェーン状に繋げることによって、データの消失はもちろん、データを変更、改ざんすることが実質不可能になります。そのため、信頼のおけるデータ管理のシステムとして、注目を集めています。

【日時】:7月21日(金) 19時00分~21時00分 (18:30より受付開始)

【場所】:(株)LIFULL本社2階

     インキュベーションオフィス「LIFULL HUB(ライフル ハブ)」
     東京都千代田区麹町1-4-4 
     https://goo.gl/maps/bVmiQEC59pH2
     地下鉄半蔵門線 半蔵門駅 3a出口より徒歩2分
     地下鉄有楽町線 麹町駅3出口より徒歩6分

     http://hub.lifull.com/

【料金】一般 2,000円
※席に余裕がある場合に限り、当日券を2500円で発行致します

▼ゲスト
安部芳裕 氏 

地域通貨(コミュニティ通貨)を利用した相互扶助グループ「レインボーリング」(1999年)の創始者。
講演や体験型ワークショップを全国の自治体・商店街・商工会・大学・NPO・NGOなどで数多く行い、2007年4月に財閥・ロスチャイルド家をはじめとする国際金融資本に対抗するネットワーク「反ロスチャイルド同盟」を立ち上げるが、現在活動休止中。
執筆、講演等で持続可能な自立型経済の構築をテーマに情報発信している。
2009年8月、『金融崩壊後の世界』共著者である佐々木重人がみんなの党から第45回衆議院議員総選挙に出馬した際に応援した。
2012年3月からプロジェクト99%を立ち上げ、「99%の人のための社会を創ろう」と活動している。2015年3月現在、「TPP交渉差止・違憲訴訟の会」の呼びかけ人の一人。

▼著書

『おかねの幸福論~ベーシックインカム編』
『世界超恐慌の正体』
『知らない方が幸せかもしれない 原発大震災の超ヤバイ話』
『原発震災後の日本の行方~知られざるTPPの真実』
『みんなが幸せになるお金の話』
『国際銀行家たちの地球支配/管理のしくみ』
『金融崩壊後の世界 資本主義というマトリックスからの脱却』共著
『金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った』
『ボクらの街のボクらのお金 自分たちのお金をつくろう!』
『日本人が知らない恐るべき真実』
『だれでもわかる地域通貨入門 未来をひらく希望のお金』共著
『なるほど地域通貨ナビ』共著

▼パネラー

谷崎 テトラ クラウドガバメントラボ主任研究員
上保 大輔 クラウドガバメントラボ主任研究員                                   
東 大史 クラウドガバメントラボ主任研究員

※登壇者は変更される可能性があります

▼タイムスケジュール
18時30分 開場
19時00分 開演
19時05分 ゲストの紹介
19時15分 ゲストの基調講演
20時00分 パネルディスカッション
20時30分 質疑応答
20時45分 まとめ
21時00分 閉会

▼主催
Crowd Government Lab

Crowd Government Lab(CGL・クラウドガバメントラボ)は、人類が地球に生き残るための進化を支える基盤として、人々がより深く話し合い、議論を重ね、意見をまとめ、新しい時代の社会システムをつくる発想や提言を行っていくことを目的として活動しています。

・Webページ
http://www.rebirth-project.org/cgl.html
・Facebookページ
https://www.facebook.com/CrowdGovernmentLab/


▼過去開催

第9回 2017.06.22(木)
Human Behavior 集権から分権
https://www.facebook.com/events/2029216480646247/


第8回 2017.05.28(木)
「日本3.0」の政治とは
https://www.facebook.com/events/264837087314761/


第7回 2017,04.21(金)
エノ・シュミットさんと人間社会の未来を語ろう!
https://www.facebook.com/events/1852932871628944/

第6回 2017.03.23(木)
ベーシックインカムと未来
https://www.facebook.com/events/1842944059313714/

第5回 2017.02.21(火)
本当のエネルギーコスト
https://www.facebook.com/events/1409273822450358/

第4回 2017.01.20(火)
トランプ次期大統領を語る
https://www.facebook.com/events/1811247699134674/

第3回 2016.08.07(日)
世界の名誉ある地位としての『日本国憲法』
https://www.facebook.com/events/1805269973040618/

第2回 2016.04.15(金)
ネット時代の民主主義って何?
https://www.facebook.com/events/1718574725090895/

第1回 2015.09.28(月)
ポートランドから学ぶ市民自治による地方創生シンポジウ
https://www.facebook.com/events/896245670468688/


【参加方法】  

こちらのページにて、チケットをお一人様1枚ご購入ください。

※キャンセルについて
申し訳ございませんが、キャンセルの際のご返金はいたしかねますので、
何卒ご了承の上、チケットをお買い求めください。

※お子様のご同伴はお断りしておりますのでご了承ください。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#260063 2017-07-07 09:46:55
More updates
Fri Jul 21, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般チケット SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都千代田区 麹町1-4-4 Japan
Organizer
REBIRTH PROJECT
939 Followers