Event is FINISHED

【無料】目から鱗の地方創生Part-2~魅力ある地方に旅人を集める魔法の仕掛け~

Description

大人気の“目から鱗”シリーズ第2弾!

★前回のイベントレポートは


地方には魅力的なローカル観光がたくさんあります。しかし、その魅力を集客に繋げられているところは多いとは言えず、各地で頭を悩ませているのが現状です。

そこで今回は、国内外の観光マーケティング事業に関わるトラベル・プロデューサの江藤氏を講師に、さらに、「世界中の道を地域資源に変える」をコンセプトにランナーがいい道を求めて旅をするスタイルを提唱する()ラントリップ 大森代表をゲストに迎え、

スポーツをテーマ例にローカル観光の需要を喚起するプロデュース術を考えます。

地方創生、観光ビジネスに関心のある方は必見です!是非お越し下さい!

講師

江藤 誠晃

トラベル・プロデューサ、作家

()BUZZPORT 代表取締役

国内外各地の観光マーケティング事業に関わるプロデューサ。観光行政関連の実績も多く手掛けた県市町村の数は50を超える。現在は「第2のフルサトを見つける旅」をテーマに観光関係人口の拡大を目指すプロジェクトを進行中。

ゲスト

大森 英一郎

()ラントリップ 代表取締役

84回箱根駅伝出場の元箱根ランナー。

リクルートグループ退職後、観光系事業会社で無人島や軍港内クルージングなどのPR・営業・企画など集客全般を経験。同時にNPO法人ランナーズサポート協会理事に就任。

観光業界とランニング業界で感じた課題を解決すべく、2015年に株式会社ラントリップを設立。Runtripというカルチャーの普及を提唱している。


メッセージ

地方創生を目指す観光まちづくりの分野では日本版DMOの登録法人が続々と増え、民泊やアクティビティ系のシェアリングエコノミーサービス分野も着実に育っています。画一的な旅行活動が主流のマスツーリズム時代にはクローズアップされなかったローカル観光の魅力が「着地」側で多様性をもって準備されている一方で、各地で課題となっているのが集客を可能にする「発地」側のプロモーションです。

第2回となる観光立国勉強会ではスポーツをテーマにローカル観光の需要を喚起するプロデュース術を考えます。講演とゲストを招いてのセッションの後は、具体的な事業構想のヒントを得るためのミニワークショップも行います。観光行政や旅行産業に関わる方のご参加をお待ちしております。

受付にて名刺を一枚頂戴致しますのでご準備をお願い致します。
当日は臨時受付を出しておりますので入館方法はこちらをご確認ください。



<個人情報の取扱いに関して>

お申込みいただきました個人情報は、下記の株式会社NTTドコモ・ベンチャーズのプライバシーポリシーに基づき、本セミナーの関連情報の提供に利用するとともに、株式会社NTTドコモ・ベンチャーズが今後主催・共催るイベント情報の提供に利用いたします。

なお、無断でその他の第三者に個人情報を提供することはございません。

個人情報に関する詳しい取り扱いについては、下記をご覧ください。

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ プライバシーポリシー




Tue Jul 11, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
NTTドコモ・ベンチャーズ ラウンジ
Tickets
一般 FULL
FBグループ会員 FULL
Venue Address
東京都港区赤坂一丁目12番32号 アーク森ビル31階 Japan
Organizer
ドコモ・イノベーションビレッジ
4,856 Followers