Event is FINISHED

丸山俊一×泉谷閑示 「欲望と仕事のジレンマの狭間で」 『欲望の資本主義』『仕事なんか生きがいにするな』刊行記念

Description

精神科医、作曲家、そして著述家として多彩に活躍する泉谷閑示さんと、硬軟様々なユニークな番組を企画・開発し続けるプロデューサー丸山俊一さん。ともに現代社会、人々の心のありようなど、様々な問題を考え続けるお2人によるトークイベントです。

「仕事なんか生きがいにするな」を上梓、豊かな言葉で現代人の心の底にあるものを解き放つ精神科医・泉谷さんと、今資本主義とは?欲望とは?を問う異色の経済ドキュメント「欲望の資本主義」や新世代討論「ニッポンのジレンマ」の企画者である丸山さんとの異色トーク。映像表現を通して現代社会と向き合う丸山さんと、その社会で働く人々の心の襞を描き出す泉谷さん。

今、働く人々の心はどうなっているのか?時代の転換期にあっての仕事との向き合い方、欲望の先にあるものなど、自由に語り合います。それぞれの著書、番組などをきっかけに、ざっくばらんに今という時代を自由闊達に語り合います。ジレンマを越えていく道は?


泉谷閑示プロフィール

1962年秋田県生まれ。精神科医、作曲家。東北大学医学部卒業。精神療法を専門とする泉谷クリニック(東京/広尾)院長。診療の傍ら、大学・企業・地方自治体・カルチャーセンター等で講演を行う。TV、ラジオではNHKを中心にニュース番組、教養番組に出演。舞台演出や作曲家としての活動も行う。著書は「『普通』がいいという病」「反教育論~猿の思考から超猿の思考へ~」(講談社現代新書)、「『私』を生きるための言葉-日本語と個人主義ー」(研究社)など多数。


丸山俊一プロフィール

1962年長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、NHK入局。教養番組部ディレクターなどを経て現在NHKエンタープライズ番組開発エグゼクティブ・プロデューサー。過去に「英語でしゃべらナイト」「爆問学問」など企画、 現在は「欲望の資本主義/民主主義」「ニッポンのジレンマ」「地球タクシー」「ニッポン戦後サブカルチャー史」などプロデュース。 著書に『すべての仕事は「肯定」から始まる』(大和書房)他。 早大、藝大で非常勤講師を兼務。


  • 出演 _
    丸山俊一(プロデューサー)
  • 泉谷閑示(精神科医、作家)

  • 時間 _
    19:00~21:00 (18:30開場)
  • 場所 _
    本屋B&B
  • 世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
  • 入場料 _
    1500yen + 1 drink order


Sun Jun 25, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
19,017 Followers