Event is FINISHED

農業を科学する研究会 一般向け説明会及び勉強会

Description

「農業を科学する研究会」は、農業者の農業者による農業者のための栽培技術研究会です。

2015年3月から活動を開始、現在全国の生産者を中心に76名の会員(正会員・賛助会員)・アドバイザーが参加しています。研究会は参加者が「安定して栽培、出荷・販売ができるための技術」を磨くために、土壌データの収集や解析、耕起や土づくりに関する情報共有や意見交換できる場を提供しています。特に土壌に関しては、phなど既存の化学的なアプローチだけではなく、重要な物理的アプローチを加えることで、より生産性に直結した課題解決を目指すことが出来ます。
 今回は、研究会に興味がある会員以外の皆さん向けに、研究会の内容と土壌の物理的アプローチとは何かという簡単な勉強会を開催します。


 <プログラム>
  ①15時00分~15時30分:研究会についての説明(事務局)
  ②15時30分~16時30分:土の硬さと耕すことの意味(仮)(岡本 信一氏)
  ③16時30分~16時50分:質疑応答

 <定員>
  40名
 <参加費>
  2,000円/人  注:会員は参加無料です。
 <締め切り>
  7月3日(月)  注:定員が一杯になった場合はその時点で締め切りとさせて頂きます。
 <その他>
  研究会事務局へのお問合せ:info@pasisat.com

Tue Jul 4, 2017
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費(一般の方はこちら) SOLD OUT ¥2,000
参加費(会員の方はこちら) FULL
Venue Address
東京都千代田区神田美土代町3-2 神田アベビル7階 Japan
Directions
JR神田駅北口から徒歩6分
Organizer
農業を科学する研究会
25 Followers