Event is FINISHED

心の畑 #1

Description

健康で自分らしい人生を生きるための方法を、

「カイロプラクティック」「ホリスティック栄養学」「マインドフルネス」

の観点から皆様と一緒に考えてみたいと思います。

  • 「心」と「体」の繋がりを踏まえた本当の健康のあり方とは?
  • 「食の選択」と「栄養」
  • 「カイロ」と「脳」
  •  本当の「豊かさ」とは?
  • 「ホリスティック」な生き方とは?


ホリスティック栄養学

 「ホリスティック」の語源は、統合的な、包括的な、という意味で、「物事を一面からではなく全体から見る」という考え方を指します。ホリスティック栄養学がこれまでの栄養学と大きく違う点は、食材や調理法の選択を重視するだけではなく、生物学的個体差によるボディタイプ(体質)に基づき、個人の消化・吸収能力の違いも考慮します。そして最も大切なことは、心身相関を意識することです。心身相関とは、心と身体の作用や活動が密接に関わっている、ということであり、精神状態によって、消化・吸収効率も大きく変わってきます。人は、身体と精神と思考の全てがバランスのとれた状態にある時、最も健康的であり、心も体も満たされます。ホリスティック栄養学を取り入れて、心身ともに健康で、自分らしく過ごす日々を楽しみましょう。



カイロプラクティック

カイロプラクティックは1895年にアメリカで誕生した手技療法です。発祥の地アメリカでは、赤ちゃんから老人まで幅広い層から人気があり、プロアスリートにも重宝されています。カイロプラクティックの健康に対する考え方はとてもシンプルです。それは「わたしたちの身体を創りあげた力が、私たちの身体を治す」というものです。その力は「脳と神経」のネットワークシステムにより働いています。そのシステムが滞りなく機能しているとき、私たちの身体に先天的にそなわっている治癒力や免疫力がしっかりと表現されます。カイロプラクティックは、その大切な「脳と神経」を包みこんでいる頭蓋骨、背骨や骨盤の調整をすることで、「脳と神経」の働きを最適化するための施術です。世界最高のヒーリングアートともいわれるカイロプラクティックの原理原則にもとづき、心身ともに健やかに快適に過ごすための秘訣をお伝えします。



マインドフルネス

マインドフルネスは、心が穏やか明瞭で、幸福感で満たされている状態です。そのアプローチとして、「今、この瞬間」に、注意を向け、あるがままの現実を受け入れます。私たちは、昨日でも明日でもなく、「今」を生きています。仏教の禅をベースにした瞑想法が米国に渡り、宗教色を排除し、その効果は脳科学で証明されています。米国では、ストレスを低減する方法として、医療分野で取り入れられ、2000年代以降には、グーグルが瞑想プログラム「SerchInsideYourselfSIY)」を開発したのをきっかけに人材育成やリーダーシップ向上のためにビジネスシーンでも導入が進みました。マインドフルネスを実践し、本来の自分を取り戻しませんか。内なる声に素直に耳を傾け直観を信じて生きることで、心豊かな幸福感溢れる素晴らしい人生を手に入れましょう。


Sun Jul 2, 2017
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
カイロプラクティックTAKUMI
Tickets
クライアント以外 SOLD OUT ¥4,000
TAKUMIクライアント SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
横浜市港北区大倉山2丁目7−47 シャトレ大倉山1F Japan
Organizer
心の畑
1 Follower