「 古民家再生セミナー 〜地方創生へ向けて〜」in いすみ市

Description

「 古民家再生セミナー 〜地方創生へ向けて~」in いすみ市


「古民家再生」や「空家リノベーション」に関するセミナーを開催します。

今回は、曳家(ひきや)職人「 岡本直也 」氏(高知県)をスピーカーとして登壇いただきます。

曳家という仕事とは「 傾いた建物を起こす仕事 」となります。現在、純粋な曳家業者は全国で10社程度しかありません。

岡本 氏は、東日本大震災発生後、浦安市長より岡本さんへ直接依頼があり、浦安市災害対策本部のアドバイザーに就任された技術者です。

震災後、浦安市近郊での液状化現象による一般住宅の沈下や、家屋の傾きを曳家技術にて修復してきました。震災当時に現地で見たもの、感じたことも本セミナーの後半でお話いただく予定です。


古民家再生/改修や空家リノベーションにて地方創生へ向けた動きが活発な中、外装内装だけのリノベーションだけではなく土台や躯体に関わる知識も必要となります。近い将来、首都圏直下型地震は必ず発生すると予測されています。その時、古民家だけでなく既存住宅も地盤沈下による傾きなどの被害を受けるはずです。

岡本 氏の持つ曳家技術は、災害対応として一般の方に広く知っておいて頂きたい建築技術となります。

建築物に対し「愛情」と「誠実さ」で向き合う、岡本 氏の仕事ぶりには誰しもが感銘を受けます。「土台」という地道な部分ではありますが、土台が骨抜きとなった建物とそうでない建物は立ち姿が全く異なります。古民家再生を行った建物が、長年堂々と生き続けられるかはこの工程が適切に行われたかに左右されます。「将来において財産となるような建物の本質を継承し、活かされる古民家再生が広がって欲しい」そんな願いを込めて 岡本 氏の「曳家仕事」の本質に触れてみませんか?建築関係者、行政関係者、リノベーションに興味を持たれている方などお気軽にご参加ください。

今回、千葉県建築士会夷隅支部の主催により参加費は無料となっております。



日程:2017年7月4日(火)
時間 16時30分~19時30分(受付開始16時15分)
開場:夷隅(いすみ)文化会館 研修室(2F)
住所:千葉県いすみ市深谷1968
参加費:無料
主催:千葉県建築士会夷隅支部
後援:株式会社パクチー 千葉経済新聞 / 外房経済新聞

Tue Jul 4, 2017
4:30 PM - 7:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
興味のある方

On sale until Jul 3, 2017, 11:59:00 PM

Venue Address
千葉県いすみ市深谷1968−1 Japan
Organizer
パクチーの関連メンバーの会
3 Followers