Event is FINISHED

e-sportsの歴史と成り立ちを勉強して未来に備える会

Description

はじめに

昨今、 e-sports(エレクトロニックスポーツ)というワードが注目されています。e-sportsとは複数のプレイヤーがコンピュータゲームで対戦する行為を「スポーツ、競技」として捉えた際の呼称で、比較的新しい言葉と言えるでしょう。

世界的には2019年に1,100億円市場に成長するといわれており、新たな産業、ビジネスが生まれるチャンスとしてあらゆる企業がe-sports業界に参入してきました。

また、2022年にはアジアオリンピック評議会が主催するスポーツ競技大会において、e-sportsが「正式なメダル種目」となる可能性があることが発表されました。

しかし、肝心のゲーム大国である日本は未だe-sportsに関しては世界に対して出遅れてしまっている現状があります。私たちwebメディアを運用する者も、大きく出遅れているように感じています。


新たなエンターテイメントとして世界中から注目を集めているe-sportsですが、まだまだ世に出回っている情報が少なく、広く情報共有できる場が必要です。

そこで今回、e-sports業界に携わる方々をゲストにお招きして勉強会を行うことにしました。e-sportsが生まれた背景、歴史、これまでの成り立ちについてのお話を色々とお聞きするまたとない機会です。


また、業界的にe-psorts関連の記事が書けるライターやインタビュアーも不足しています。

当勉強会は、参加された方々が”日本国内のe-sportsの「現状」を正しく理解することで、ステレオタイプの情報に惑わされることのない、自身の視点でe-sports関連の情報の取捨選択をするための基礎を身につける"こと、ひいては"将来的にe-sports関連の仕事に繋げるきっかけをつくること"を目的として行われます。

興味のある方はぜひ、お気軽にご参加ください。

登壇者の紹介

プロゲーマー チョコブランカ氏(株式会社忍ism)


モデレーター 渋沢生悟氏(株式会社忍ism)


ライター(主催) 竹内紳也(株式会社LIG)


イベント詳細

※2017/6/22変更:予定より早く満席になった為、席数を40から50に増やしました。
---------
日時:6/26(月) 19時30分〜21時30分まで(受付開始19時00分〜)

タイムスケジュール(イベント内容)
19時30分〜 イベントのご挨拶
19時45分〜 渋沢氏による「国内外におけるe-sportsの概論」のお話
20時15分〜 チョコブランカ氏による「プロゲーマーの現場」のお話
20時45分〜 主催者、竹内による「メディアからみたe-sports」の話
21時00分〜 登壇者によるパネルディスカッション、質疑応答

参加費:無料

定員:50名

備考:受付の際、お名刺を1枚頂戴いたしますので予めご用意ください。
---------
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#256363 2017-06-22 11:25:39
Mon Jun 26, 2017
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
いいオフィス(東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル3F)
Tickets
一般 FULL
Venue Address
東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル3F Japan
Directions
JR上野駅より徒歩5分・地下鉄日比谷線3番出口より徒歩1分
Organizer
LIGゲーマーズch
36 Followers