Event is FINISHED

【丁寧なライフスタイル提案】お話とデモンストレーションでシェアする「生を体験する医療〜シュタイナーとアントロポゾフィー医学〜」

Description
生<ライフ>を体験<感じとる>ってどんなこと?
観て、感じて、そして食べて!シェアする夕べ。
モノ・コト・ヒトへの丁寧な向き合い方のヒントが、ここに在ります。

++++++++++

「生を体験する医療〜シュタイナーとアントロポゾフィー医学〜」

日本では東洋医学的な観点から注目されてきた自然治療。
「お手当」という名で親しまれる民間療法や、薬に頼らず医食同源的な
意識で暮らす方々に、多様な方法が支持をされて暮らしの中で息づいています。
同じく西洋にもハーブなどを使った様々な民間療法がありますよね・・・

シュタイナー思想にもとづくアントロポゾフィー医学は、自然のリズムを
取り入れた医学です。
病気だけでなく「生とは、健康とはなにか?」にいつも目を向けます。
バイオダイナミックのお野菜もそのひとつ。

<アントロポゾフィー医学には他に様々な芸術療法も>

今回は医療の現場から現役の女医さんと看護師さんをお迎えして
お話に耳を傾け、実際の施術を観て感じて体験し、
そして植物の力を感じるお食事をシェアするという
本質的な豊かさをゆったりと過ごす、貴重なイベントです!

この日特別にしつらえるお食事の内容は・・・
普段はなかなかお目にかかれないバイオダイナミック野菜を取り入れた
「植物界(プラントキングダム)の<生>を体験する畑の都合プレート」!
野菜の持つパワーもシェアリングすることでさらに深い体験を
ご提案、レシピ&クッキングを担うのは、イングランドの
シュタイナースクールの元ガーデナーです!

ご参加、お待ちしております!

++++++++

ゲスト
塚原 美穂子(つかはら みほこ)
精神科医。1999年千葉大学卒。精神科医療、企業での産業保健、漢方診療などに携わる。
2006年より国際アントロポゾフィー医学ゼミナールに参加、
2016年アントロポゾフィー認定医取得。

フィンランドへ視察へ行かれたばかりの塚原美穂子先生から

どんなお話がもたらされることでしょう。どうぞお愉しみに。



++++++++


<スイスに在るアントロポゾフィー協会本部のおかれるゲーテヌアム>

<ドイツ、フライブルクのフーゼマン病院>


すべての写真提供;塚原美穂子


+++++++++++


当日店頭での現金支払いをご希望の方などはFBイベントページにお申し込み方法の記載がございます、そちらもご覧ください、尚、当日券は5500円となります。

デイライトキッチンFaceBookEventPage


+++++++++++


主催;Edible Education RiceBall Network

協力;BAAJ(NPO日本バイオダイナミック協会)会員各位


+++++++++++


食べて考えるライフスタイルレストラン、デイライトキッチン
そしてデイライトキッチンがオーガナイズするRiceBallNetworkでは、
ウエブメディアとワークショップにより、オンライン&オフラインで
「これからの生き方」提案をしています。

Updates
  • タイトル は 【丁寧なライフスタイル提案】お話とデモンストレーションでシェアする「生を体験する医療〜シュタイナーとアントロポゾフィー医学〜」 に変更されました。 Orig#254208 2017-06-14 10:29:19
More updates
Fri Jul 7, 2017
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
デイライトキッチン
Tickets
シュタイナーとアントロポゾフィー医学 SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
東京都渋谷区桜丘町23-18ビジョナリーアーツ1F Japan
Organizer
Rice Ball Network
152 Followers