Event is FINISHED

【一般参加可能】アンチエイジングとアルコール代謝セミナー(東京大学 弥生キャンパス)主催:岐阜大学 抗酸化研究部門/SUPALIV㈱

Description

7月22日(土)13:00〜東京大学の弥生キャンパスで、日本の国立大学で唯一“抗酸化研究”を専門に研究を続けている岐阜大学 生命科学研究支援センター 抗酸化研究部門、その特任教授である犬房 春彦先生(岐阜大学 抗酸化研究部門 特任教授/医学博士)による『アンチエイジングとアルコール代謝セミナー』を開催させていただくことになりました。

東京大学内での開催となりますが、一般参加も可能です。

会場の関係で50名様までとなりますのでお早めにお申込みください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【講演内容】
■ 第一部 「アンチエイジングとアルコール代謝」 (13:00-14:00)
(内容)
 ・人の寿命はどこまで延ばせるか?―老化と酸化の関係―

 ・アルコール代謝や健康被害についての研究について(アルコール代謝サイクル、遺伝子、体内での作用等)

 ・サプリメント『スパリブ』『TwendeeX』の開発秘話、サプリメント業界実態について


■第二部 犬房先生による『公開Q&A』(14:00-14:30)
アンチエイジング(酸化ストレス)やアルコール代謝に関して聞いてみたいことを直接質問いただけます。
巷にあふれる健康法や健康食品のウソ・ホントなどを包み隠さずお答えします。
当日会場で聞きにくいという方はエントリー時に入力いただければ運営より代行質問いたします。



(講演者)

犬房 春彦 先生(医師、医学博士)
TIMA Japan株式会社 取締役、SUPALIV株式会社 監査役、日本認知症予防学会エビデンス創出委員会実行委員、日本消化器病学会評議員(東海地区)、日本内視鏡外科学会評議員


近畿大学で外科医を25年務めた後、ブルックフィールドメディカル株式会社(現TIMA Japan株式会社)を創業。
その後、累計200万個販売突破したアルコール代謝サプリ『SUPALIV』や、
フランスICDD社より抗酸化力が世界で最も高い物質として認められたアンチエイジングサプリ『Twendee X』を開発。
2013年より岐阜大学生命科学研究支援センター 抗酸化研究部門 の特任教授に就任し、現在も日々抗酸化研究を続けている。


【開催日程】
2017年7月22日(土)13:00~14:30 (12:45受付開始)

【会場】
東京都文京区弥生1−1
東京大学(弥生キャンパス)
東京大学大学院農学生命科学研究科 フードサイエンス棟内 中島薫一郎記念ホール

【参加費】
3,000円
※参加特典として『SUPALIV』、『Twendee X』約4,000円分を全員にプレゼント

【定員】
50名 ※定員に至った場合は途中で締め切りますので予めご了承ください。

【主催】
岐阜大学 生命科学研究支援センター 抗酸化研究部門
(協力)
SUPALIV株式会社

【お申込み・詳細】
http://peatix.com/event/273689

(アクセス)


Updates
  • タイトル は 【一般参加可能】アンチエイジングとアルコール代謝セミナー(東京大学 弥生キャンパス)主催:岐阜大学 抗酸化研究部門/SUPALIV㈱ に変更されました。 Diff 2017-07-12 06:58:00
More updates
Sat Jul 22, 2017
1:00 PM - 2:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京大学大学院農学生命科学研究科 中島董一郎記念ホール
Tickets
自由席 SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都文京区弥生1-1-1 Japan
Directions
地下鉄南北線 東大前駅より徒歩5分
Organizer
SUPALIV(スパリブ)/岐阜大学 生命科学総合研究支援センター 抗酸化研究部門
27 Followers