第一回VR/AR最新事例研究会-ハードウェア(インフラ)&ツール編-

Description
第一回VR/AR最新事例研究会-インフラ&ツール編-

先日のWWDCの発表でついにAppleが参入を発表したAR分野。
VR/AR特化インキュベーションプログラムを運営するTokyo VR Startupsのプロデューサーを務める若山泰親がシリコンバレーのVR特化ベンチャーキャピタル「VR Fund」の「2017 VR industry Landscape」及び「2016 AR Industry Landscape」を基にインフラ&ツール分野に絞って各社解説いたします。
※インフラ分野とはヘッドマウントディスプレイやコントローラーといったハード面を指します。

・VR/AR分野で起業を考えているスタートアップの方
・VR/AR分野で新規事業を考えている新規事業開発者の方
・VR/AR分野の製品サービスを一通り把握・理解したいVRフリークの方
ぜひご参加ください。

今回のイベントはインフラ&ツール分野の総まとめをイメージしているので専門分野が高すぎず、一通りVR/ARを理解している初心者~中級者向けを想定しています。

講師プロフィール

Tokyo VR Startups株式会社 プロデューサー
ブレイクポイント株式会社代表取締役
若山 泰親
広島県出身。慶應義塾大学ビジネススクール卒業(MBA)。
大倉商事、イデアインターナショナルを経て2004年3月、ブレイクポイント(株)を設立、代表取締役就任。10年間にわたって250社以上のスタートアップ起業を支援する。慶應義塾大学ビジネススクール非常勤講師。

------------------------------------------------------------

イベント概要:第一回VR/AR最新事例研究会-インフラ&ツール編-

開催場所:Future Tech Hub 東京都中央区新川1-25-2新川STビル2階

アクセス:東西線日比谷線茅場町駅徒歩5分 JR八丁堀駅徒歩5分

開催日時:7/14(金)19:30~21:30(懇親会含む)

料金:一般社会人 2000円 学生【グロービス・KBS等社会人学生は除く】 1000円

講師プロフィール:

Tokyo VR Startups株式会社 プロデューサー
ブレイクポイント株式会社代表取締役
若山 泰親

問い合わせ先:fth@breakpoint.co.jp

主催: ブレイクポイント株式会社

Future Tech Hub

Future Tech Hub facebookページ

Tokyo VR Startups

Tokyo VR Startups facebookページ

Tokyo VR Startupsとは
Tokyo VR Startups株式会社は2016年1月に日本初のバーチャルリアリティ(VR)に特化したインキュベーションプログラムを開始しました。当社は日本での VR におけるオープンイノベーションを加速させ、日本から世界を目指すプロダクトやサービスを創出することを目標としています。

Future Tech Hubとは
2016年12月に開設した日本で唯一のVR/AR開発者/スタートアップ向けコワーキングスペースです。HTC VIVE、Oculus等VR機材を完備した開発環境を提供しています。オープンより期間は短いですが既に大企業へイグジットしたスタートアップも輩出しています。

Updates
  • タイトル は 第一回VR/AR最新事例研究会-ハードウェア(インフラ)&ツール編- に変更されました。 Diff 2017-06-16 09:27:47
More updates
Fri Jul 14, 2017
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Future Tech Hub
Tickets
一般社会人 ¥2,000
学生【グロービス・KBS等社会人学生は除く】 ¥1,000

On sale until Jul 14, 2017, 6:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 13, 2017.

Venue Address
東京都中央区新川1-25-2新川STビル2F Japan
Organizer
Future Tech Hub -VR/AR領域特化インキュベーション施設-
392 Followers
Attendees
15