Event is FINISHED

2020年の私を描く「自分掘り起こし」ワークショップ

Description

「このままでいいのか悩んでいるが、何をしたいのか分からない」

「現状の整理ができなくて、将来の自分を描けない」

「これまでの自分を振り返り、今後の人生を考えたい」

2020年の理想の私”を描く

「自分掘り起し」ワークショップ

2020年の自分の姿を想像したことがありますか?

仕事もプライベートも充実している姿が浮かんできますか?

友達や家族と一緒に、笑顔で過ごしているでしょうか?

「なりたい自分」を描くことは、これから自分が何を目標にして、何を実行したらよいかを明確にします。

自分の現状を把握し、抱えている課題を整理することにもつながります。

約2時間のワークショップで、自分の頭の中にある「なりたい自分」を描いてみませんか?

●人生の岐路で“自分の本音”を確認しましょう

こんにちは、河原レイカです。

医療系出版社で記者・編集者として10年以上のキャリアを積んできました。医師や薬剤師、製薬企業のセミナー取材などで延べ1000本以上の記事をまとめています。コーチングスキルを駆使して、深い本音を聞きだしてまとめた取材記事が、「記事を読んで、自分の問題意識がハッキリした」と感謝されることを経験。それをきっかけに、本音を引き出す「コーチング」、要点を整理する「編集力」、分かりやすい文章にまとめる「文章力」を組み合わせ、人生の岐路に立つ人が「本当になりたい自分」を明確にすることに取り組んでいます。

ワークショップに参加した方からは、

「自分の人生を客観視することができ、俯瞰してみることができました。気づきもありました」(30代、女性)

「仕事よりもプライベートを大切にしたいという気づきがありました。エネルギーの使い方を考えたいと思いました」(30代、男性)

「現状の不満がメインになってしまっていることに気が付きました。将来に視点を置いて考えていきたいと思います」(30代、女性)

などの感想がありました。

また、私の1対1のコーチングを受けた方からは、

「新しい仕事をするにあたり漠然とした不安があったが、不安に根拠が分かり、不安を解消するために何をしたらよいかが明確になった」(30代女性・フリーランス)

「転職先を探している中で、知らず知らずのうちに高学歴・優良企業勤務の親と、自分を比べてしまっていることに気がついた。自分自身が本当にやりたい仕事にフォーカスして、転職先を考えることができるようになった」(30代男性・会社員)

「漠然と転職を考えていたものの、何も行動することができていなかった。あいまいな気持ちを整理したことで、転職活動の第一歩を踏み出すことができた」(30代女性・会社員)

「あこがれている仕事はあるが、収入面で不安があった。今までは、ただ不安ばかりで思考が止まっていたが、転職を実現するために収入の課題をどう解消していけばいいかを考え始めることができた」(30代女性・会社員)などの声を頂いています。

●振り返りに活用できる『自分掘り起しメモ』

今回のワークショップでは、「2020年の私」を描くことに焦点をあてます。

参加者の皆さんがそれぞれ、自分の「2020の私」を整理するペアワークを行う予定です。ワークショップで得た気づきの持ち帰りができるように『自分掘り起しメモ』(簡易版)も作成します。

■日時

6月24日(土)午前10時~12時まで(約2時間)

■会場

渋谷駅周辺(参加お申込みをされた方にお知らせします)

■参加費

1名:2500円(ワンドリンク付)

■持ち物・その他

筆記用具をお持ちください

※他の参加者の迷惑となる言動をされる方は、参加をお断りすることがあります。

※ペアワークを行いますので、参加者同士で協力をお願いしています。

Sat Jun 24, 2017
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
渋谷駅周辺 参加者にお知らせします
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥2,500
Venue Address
渋谷駅周辺 詳細は参加者にお知らせします Japan
Organizer
「自分掘り起こし」事務局
1 Follower