Event is FINISHED

【2017シリーズ”命”第5回】NPO法人子育て学協会 会長・山本直美「愛でる心」

Description

私たちは、何のために生まれてきたのでしょうか?

ーーー何のためにお金を稼ぎ、何のために命を懸け、
   愛し合ったり憎しみ合ったり、、、
でも、誰かのためになりたいと思うのでしょうか?ー

生きる。って、どういうことなんでしょう。


「生とは何か…」
「死とは何か…」
「使命とは何か…」

こんにちは、山本直美です。

「生きる」という言葉には、

身体的な生命と、

自分らしく世の中で生かされて「生きる」という

2つの「生きる」があると思います。

私は親と子のための教室「リトルパルズ」を22年間やってきましたが、

その中で気づいたことがあります。

子どもはその成長過程において、大人に依存しなければ生きていけない存在ですが、

彼らは一人で生きていけないだけで、人として驚くほど「ちゃんとしている」ということ。

意欲も満点、好奇心も満点。

自分の好きなものにまっすぐに興味を持ち、自由に進んで行きます。

一方で、最近は「自由にしていいよ」と言われるのが苦手な大人が多いと感じます。

情報の渦の中で、大人自身が迷ってしまうことは増えてきているようです。

子どもたちが未来を「自分らしく生きる」には・・?

親や周囲の大人が子どもたちをどのように見守っているか、

また、大人が自身のアイデンティティをどのように捉えているか、

オリジナリティのある人生を納得して歩んでいるか、

といった要素が子どもに影響していきます。

大切なのは、「子どもたちを管理しない」ということ。

子どもたちのありのままを認め、愛で、彼らに寄り添っていく。

管理しようとすると、自分の思い通りにならないことに

イライラしたり悩んだりするもの。

強く叱ったりしなくても、子どもたち自身が

「いい自分、素敵な自分を大人に見てほしい」「自分はできるんだ!」

という前向きな気持ち、自己肯定感が芽生えてきます。

あなたはあなたのままでいい。

その尊い存在を、思い切り受け止めていく。

そばにいるだけで嬉しいという気持ちを言葉で伝えていく。

この「愛でる心」を大人が獲得することができると、

子どもたちは「自分らしく」生きていけます。

今回は、大人のアイデンティティの中でも最も重要だと考える

「愛でる心」について、皆様と共に学びたいと思っています。



*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;::;:*:;:*:;:*:;:*


【2017シリーズ”命”第5回】

NPO法人子育て学協会 会長・山本直美「愛でる心」


○日時:2017年7月15日(土)14時00分から16時00分

○場所:東京都港区港南3−6−21コスモポリス品川3508
 品川ライフシャイニングサロン

○参加費:品川会場 5000円
    オンライン参加 3000円

<割引対象者>
起業ひふみ塾の塾生

*上記、「CFC(チャイルド・ファミリーコンサルタント)起業ひふみ塾の塾生」は、品川会場 2500円、オンライン参加 1500円で参加頂けます。

オンライン参加の方法は、zoomを予定しています。
お申込頂いた方へ、開催前日を目途に接続の手順及び視聴のURLをお伝えします。
また、オンライン参加の方は講座後1ヶ月間当日の動画を視聴することができます。

※ zoom:会場の映像・音声をリアルタイム届けるほか、チャットや音声を使って感想や質問を投げかける事ができます。PC/スマホ何れでも視聴できます。
※ 接続に関するお問い合わせ対応をするため、Facebookアカウントをお持ちの方はご自身のfacebook URLをフォームにご記載ください。

○お申込&お支払い: 
Peatixからお申込みください。

○お問合せ:株式会社エ・ム・ズ 事務局:info@emuzu.info

【講師プロフィール】

1967年生まれ。日本女子大学大学院家政学研究科修士課程修了。幼稚園教諭を経て、大手託児施設の立ち上げに参画。95年に株式会社アイ・エス・シーを設立し、自らの教育理念実践の場として保護者と子どものための教室『リトルパルズ』を開設。現在は東京・名古屋で「ウィズブック保育園」を開設・運営し、独自の教育プログラムや保護者向けの子育てに関する学びを提供している。

08年にはこれまで研究・実践してきた理論・プログラム普及のため、NPO法人子育て学協会を設立、キッザニアのプログラム監修や子育て支援のプログラム提供などの実績がある。同協会では、子育て中のパパ・ママ向けに「子育てを通じて大人も育つ」、“育ち合う家族”をつくっていくための「子育て学講座」(キッズデザイン賞受賞)を開催。子育てを一生懸命頑張っておられるパパママへ山本からのメッセージ 「山本直美のかぞく応援メルマガ」を配信中。日経DUAL「山本直美のHAPPYファミリー・ビルディング」や徳島新聞「山本直美の子育てレスキュー」等、各種連載中

著書に『できるパパは子どもを伸ばす』(東京書籍)、『子どものココロとアタマを育む 毎日7分、絵本レッスン』(日東書院)、『自走できる部下の育て方』(学研)など。

--- 講師からのメッセージ --


すべての子どもには、無限の可能性がある

幼児教育者として、たくさんの子どもたちに接してきた経験から、確信を持って言えることがあります。それは、「すべての子どもには、無限の可能性がある」ということ。

その可能性を、より大きなものに育むためには、幼児期はとても重要な人間の基礎作りの期間です。

子どもにとって生きるということは世の中を受け入れること。

様々な事を素直に受け入れていく子どもたちにとっては、環境がとても大事。

子どもに影響を与える大人にとって、大切なのは愛でる心。

愛でる心についてお話しします。

NPO法人子育て学協会

会長 山本 直美

Sat Jul 15, 2017
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
品川ライフシャイニングサロン
Tickets
品川会場参加 SOLD OUT ¥5,000
オンライン参加 SOLD OUT ¥3,000
(割引対象者)品川会場 SOLD OUT ¥2,500
(割引対象者)オンライン SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
東京都港区港南3-6-21コスモポリス品川3508 Japan
Directions
http://emuzu.info/files/shinagawa-access.pdf
Organizer
ひふみコーチ
178 Followers