Event is FINISHED

【チガラボCareer】映画を観ながらキャリアについて話す会

Description
好評のキャリアについて話す会です。今回は映画リトル・ダンサーを題材にしてみたいと思います。やりたい事をやるということの大切さや、それは本人だけでなく周りとの関係のなかで影響しあっていること、といったことを、みなさんと一緒に考えてみたいと思います。

場を進行していただくのは、チガラボメンバーの中村容さんです。文教大学で学生のキャリア指導に携わった経験から、その後は学生の両親など大人のキャリアにも関わってこられました。柔らかくも的確な投げかけによって、豊かな対話の時間をつくっていただけるはずです。

特にキャリアについてこんな思いを持っている人、ご参加ください。
・人の成長を応援したい人
・自立しなければと焦りを感じている人
・自分はもう夢を語っている年齢ではないと思っている人
・夢の実現とリスクのバランスに悩んでいる人

【ご注意】映画の全編を観るのではなく、一部分を観て対話する形式です。

<概要>
日時:6/30(金)19:00~22:00
場所:コワーキングスペース チガラボ 茅ヶ崎市新栄町13-48ワラシナビル5F
参加費:一般:2,000円、チガラボメンバー:1,500円、学生:1,000円
※おつまみ+1ドリンク付き。2杯目以降はビール・ワインなどキャッシュオン
定員:15名

<プログラム>
19:00~19:30 オープニング、参加者自己紹介
19:30~21:30 映画「リトル・ダンサー」鑑賞&ダイアローグ
21:30~22:00 感想交換、まとめ

<中村容さんプロフィール>
街のキャリアデザインマスター
宮城県出身、鎌倉市在住。大学卒業後、CATV局へ入社。地域情報番組の制作に5年間携わり、1993年より母校の文教大学で事務職に就く。2002年から10年間、学生の就職・キャリア支援に携わる。若者の成長に関わることに魅了され、産業カウンセラー、2級キャリア・コンサルティング技能士、キャリアコンサルタントの資格を取得、法政大学経営学研究科キャリアデザイン学専攻の修士課程を修了。現在も大学事務職に就きながら、休日等を利用して企業でのキャリアデザイン研修、一般社団法人やNPOでの保護者など支援者を対象とした大人のためのキャリア教育セミナー等を担当するなど、ライフワークとしてキャリア支援活動を地味に展開中。学校や公共機関、人材ビジネスとは違ったアプローチで「街のキャリアセンター」的なキャリアデザインを支援する仕組みづくりを企んでいる。

<映画リトル・ダンサー>
『リトル・ダンサー』(Billy Elliot)は、2000年にBBCフィルムズにより劇場公開されたイギリス映画。1984年のイギリス北部の炭鉱町を舞台に、一人の少年が当時女性のためのものとされていたバレエに夢中になり、性差を超えてプロのバレエ・ダンサーを目指す過程を描いた作品
http://eiga.com/movie/1500/

ぜひお気軽にご参加ください!

チガラボホームページ
チガラボFacebookページ
Fri Jun 30, 2017
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
コワーキングスペース チガラボ
Tickets
一般 SOLD OUT ¥2,000
学生 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
神奈川県茅ヶ崎市新栄町13-48ワラシナビル5F Japan
Directions
茅ヶ崎駅北口徒歩3分
Organizer
コワーキングスペース チガラボ
4 Followers