Event is FINISHED

【7/23】大人気!代ゼミ人気講師が語る、旅人のための「旅を深める世界史」〜ペルー&メキシコ編〜|旅大学

Description

こんばんは、恩田です。

いかがお過ごしでしょうか?

今年の1月から、旅大学で代ゼミの佐藤先生と世界史の講座を行っておりますが、毎回大人気で満員御礼になっております。



高校以来、久しぶりに世界史に触れた率直な感想は、

「今まで旅先で見逃していた事がどれだけあったのだろう、、」
「旅をもっと充実したものに出来たな、、」

という事でした。

高校の頃は、センターの受験のために
触れた事のある世界史ですが、

今このタイミングでテスト勉強のためではない
世界史は、僕らの旅自体を豊かにしてくれるものでした。

今まで、旅を終えた後の感想というのは、

「凄い人が優しかった」
「街が綺麗だった」
「ご飯が美味しかった」

という事が多かったのですが、
それが、具体例にどうよかったのか?
という事に関しては、一切分かりませんでした。

それは、見る視点が無かった事で、見逃していた事が非常に多かったのだと思います。

今回の旅を深める世界史は、

◎これから旅に出る人も
◎旅から帰って来た人も


どちらの人も対象とした旅大学です。

代ゼミの人気世界史講師の佐藤先生に話をして貰います。
ワークショップや小テスト等も行います!

テスト勉強のためではない、僕等にとって役に立つ世界史を学びませんか?

7月はペルー&メキシコ編です。
隔月で、色々な国をピックアップして講座をお届けします。

1月は、エピローグ。
3月は、スペイン
5月は、エジプト&トルコ編でした。

人気講座なので、お申込みはお早めに。

講師、佐藤先生からコメントを貰いました。

こんにちは。代々木ゼミナール世界史講師の佐藤幸夫と申します。

「中南米」という言葉は、日本人にとっては馴染みの薄いものでしょう。地球の裏側の遠い世界であり、「時間がかかる」「治安が悪い」「英語が通じない」などの印象が先行しています。しかし、現実には、多くの魅力的な遺跡や自然が存在し、旅好きにとってはたまらない「世界」になって来ています。

日本人が1度は訪れてみたい世界遺産トップ3に必ず入る「マチュ・ピチュ」遺跡。“失われた都市&天空の都市”と称されるこの遺跡は、様々な角度からの絶景と歴史的謎の多さから多くの旅人を魅了しています。さらにそこへ向かう通過点に存在感を見せるインカ帝国の首都「クスコ」、謎が謎を呼ぶ地上絵で有名な「ナスカ」。地球の真裏に位置する【ペルー】の魅力は、文字が存在しなかった謎めいた歴史にあるのです。

「カンクン」という世界屈指のリゾートを有するユカタン半島には、ピラミッドと暦の謎が頻繁に話題となる「マヤ文明」が存在しました。リゾートと古代遺跡のコラボは満足度を高めます。また、謎の消滅で幕を閉じたテオティワカン文明や湖上首都で繁栄したアステカ文明は、日本人Tourに人気のある遺跡を生み出しました。この国【メキシコ】は、近年、アメリカとの国交回復で注目が集まるキューバへの拠点ともなっています。

この2国の繁栄は、大航海時代というヨーロッパからの征服者による破壊の歴史で終わりを告げます。その後、スペイン支配から独立するものの、決して本当のペルーとメキシコを甦らせることにはなりませんでした。新たに生まれた人種差別は貧富の差を生み、モノカルチャー経済は欧米への従属性を生み出してしまったのです。20世紀半ば以降は、「独裁と左翼ゲリラの対立構図」が定着し、一時「中南米」から旅人は消え去りました。

しかし、「歴史は嘘をつきません」。謎と苦難と復活の歴史は、再び、日本人の旅人の目を釘付けにしていくのです。是非、「絶景」だけじゃない、「自然」だけじゃない「ペルー&メキシコ」のアガデミカルさを学びにいらっしゃって下さい。

代々木ゼミナール世界史講師 佐藤幸夫

初めての方へ:そもそも、旅大学って何ですか?



TABIPPO/旅大学が作っている、旅が好きな人たちが集まる場です。ゲストの方の旅の気づきから、色々な講座を開催してます。講師から何かを学ぶ事もありますし、参加者同士でも気づきをシェアする事もします。

大切にしている事は「コミュニティ」です。一方的に聞いている講義ではなく、皆さんと一緒に作り上げる空間を目指しております。ゲストの距離も近く、お客さん同士の距離も近くなるように設計しております。

初めて参加する方も、8割位なので気軽にお越し下さい。

その日だけのイベントではなく、その後も続くコミュニティとなるようにしていこうと思っております。

▼旅大学を表すキーワード

・自由な雰囲気
・色々な事に興味を持つ
・何でも受け入れる
・自ら決める
・好きを追い求める

※キャンセルポリシー等は、こちらを必ずご覧下さい。

今回の旅大学の魅力はなんですか?

<魅力>
◎旅好きで歴史を勉強したい人が集まる

◎ワークショップとトークを混ぜた参加型イベント

◎少人数なので、気軽に発言出来る自由な空気感

◎人気代ゼミ講師から世界史を勉強出来る!

◎中南米が好きな人が集まる

気になる今回のゲストはこちら


1967年 栃木県生まれ。東京都在住。
代々木ゼミナールの世界史講師としてサテライン・TVネットで活躍中。

予備校講師という硬いイメージに邪魔されず、生徒が授業を楽しめる工夫を。との思いから年に1回、必ず世界一周へ。自分の目で見た世界遺産を、歴史的ストーリーとともに生徒へ伝えること25年。

その生徒との対話を大切にする親身な姿勢が受け、多くの生徒の支持を得る。また大学生となった教え子を集め、世界史スタディツアーを催行。

自分が学んだモノを実際に目で見て感動し、世界への見聞を広げて欲しいという思いから始めたツアーも、気づけば50回目となった。現在、約88ヵ国500都市へ渡航。その広い世界情勢への知見を活かし、全国でトークイベントを行う。

当日のタイムテーブルのご紹介

11:30開場・受付スタート12:00授業開始12:00-12:20TABIPPO説明&アイスブレイク12:20-14:00トーク&ワークショップ

※イベント後に懇親会があるので、そちらもご参加下さい!
※前回も7〜8割程度の方が懇親会にご参加下さいました。

■今回のプログラムの参加者像

◎旅が好きで、世界史を勉強したいと思っている人

◎旅を深めたい人

◎歴史を勉強するコミュニティが欲しい人

◎何か新しい刺激は欲しい人

■イベント詳細

場所:TABIPPOオフィス(代々木駅前ビル9階 代々木駅徒歩1分)
東京都渋谷区代々木1丁目36−6

募集人数:
30名(一般20名/学生10名)

日時:
 2017/7/23(日) 12:00-14:00

※イベント終了後に任意で交流会を開催致します。
 ぜひお気軽にご参加ください。

◎参加費
 一般:2,500円
 学生:1,500円

申込方法

こちらのサイトより講座申込みボタンを押して下さい。
決済のサイトのメールを自動返信メールでご連絡致します。
※メールが来ない際は、
tabi-daigaku@tabippo.netまでご連絡下さい。

そして、入金を事前にされた方のみお越し頂けます。
※先着入金順となっております。

※キャンセルポリシー等は、必ずこちらをご覧下さい。返金に関するポリシーですので、必ずお読み下さい。

■よくあるQ&A

・1人での参加も大丈夫ですか?

旅大学では、8割以上のお客様が1人でいらしております。イベントの冒頭では、他の参加者と交流を出来るような仕掛けがあるので、お一人でいらしても楽しめるようなイベントとなっております。是非、いらして下さい。

・旅に殆ど出た事がないのですが、、

どなたでも大歓迎です!勿論海外に沢山いっている方から、初心者までwelcomeです。

・講義の雰囲気はどのような感じですか?

みなさんで気軽に話合える雰囲気を作ります。硬い講義ではなく、ゆったりとした空気が流れる場所にします。全員で意見を出しながら、活発なムードでやりたいです。

・交流が多いのでしょうか?

旅大学は、交流が多いイベントです。イベント開始時には、アイスブレイクの形式で他の方とお話をしながら始まります。1人でご参加頂いても必ずどなたかとお話する機会が御座います。

■過去のイベントの様子

■最後に

いかがでしょうか?旅と世界史は切り離せないものだと思います。歴史を勉強するきっかけに是非、今回の旅大学に来ませんか?会場でお待ちしております。

※キャンセルポリシー等は、必ずこちらをご覧下さい。返金に関するポリシーですので、必ずお読み下さい。

>>旅大学の情報が欲しい方は、LINE@も登録して下さい!<<



◎旅大学のその他のご案内


Sun Jul 23, 2017
12:00 PM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
TABIPPO代々木オフィス
Tickets
一般 SOLD OUT ¥2,500
学生 SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
東京都渋谷区代々木1丁目36−6 Japan
Directions
代々木駅前ビル9階(1階がドドールのビル)
Organizer
世界一周団体TABIPPO 〜旅で世界をもっと素敵に〜
4,505 Followers