Event is FINISHED

ふたばの今・東京の今~避難指示解除から、ともに歩くまちづくりへ~(結イレブンvol.42)

Description
福島復興の集い・結イレブンvol.42
ふたばの今・東京の今
~避難指示解除から、ともに歩くまちづくりへ~


毎月11日に開催している復興の集い「結イレブン」も42回目を数えます。

今回のテーマは「ふたばの今・東京の今」です。

震災から74か月目、双葉郡はどうなっているのか。
今、どのような関わりが求めらているのか。
これから、どんな課題が出てくるのか。
現地に行けなくとも、東京で出来ることは何か。

4月1日に一部避難解除した富岡町と、全町避難が続いている大熊町の事例を踏まえ、
今、東京でできる事や現地と新たにつながってできる事を参加者全員で議論します。


【日時】2017年6月11日(日)16:00~18:00
 ※当日は「ファームエイド銀座」を同施設で開催予定で
 http://www.farmaidginza.com/

【資料代】一般1000円、学生・会員500円

【対象】福島復興に関わる団体・個人、特に支援企業の担当者・メディア関係者

【会場】銀座フェニックスプラザ・イベントホール
 (住所:東京都中央区銀座3-9-11紙パルプ会館)
 http://www.phoenixplaza.co.jp/0/topics/29
 アクセス:東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線・銀座駅より徒歩2分、
  都営浅草線東銀座駅より徒歩1分、JR山手線有楽町駅より徒歩7分

【プログラム(予定)】
●第一部:「ふたばの今・東京の今」
 4月1日に一部避難解除した富岡町と、全町避難が続いている大熊町の事例を踏まえ、
 双葉郡の現状を知り、今何が動いているかを共有します
 風化が進む一方、東京でも今でも多くの活動が行われいる状況も共有して、
 新たなつながりやこれから必要になるテーマについてのヒントを探ります。

・平山勉氏 (相双ボランティア・双葉郡未来会議 代表)※福島からSkypeでの報告です
 http://sosovolunteer.com/ http://futabafuture.com/

・本田紀生氏 (大熊町ふるさと応援隊 事務局長)
 https://ameblo.jp/npookuma

・鈴木亮 (東日本大震災支援全国ネットワーク 福島担当/ふたば地域サポートセンター準備室ふたすけ)
 http://www.jpn-civil.net/ https://www.facebook.com/futasuke

●第二部:フロアディスカッション「避難指示解除から、ともに歩くまちづくりへ」
参加者からの活動事例や話題提供の時間を持ち、 
国や県の復興計画と、ふたばの市町村の復興計画のあり方も共有しつつ、
今、東京でできる事や現地と新たにつながってできる事を参加者全員で議論します。
この4月に富岡町にオープンした「ふたば地域サポートセンター準備室・ふたすけ」の紹介も行います。

★終了後、交流会も予定しています。お気軽にご参加ください。

お問い合わせ:080-7028-6128(鈴木)

 ★追加情報、詳細などはfacebookページをご参考ください。
 https://www.facebook.com/groups/737186129708367
 
【共催】A SEED JAPAN、元気になろう福島、すずめの未来市
【協力】ファームエイド銀座実行委員会、NPO法人銀座ミツバチプロジェクト、東日本大震災支援全国ネットワー
Sun Jun 11, 2017
4:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
銀座フェニックスプラザ(銀座紙パルプ会館)
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,000
学生・会員 SOLD OUT ¥500
Venue Address
東京都中央区銀座3-9-11 Japan
Organizer
ふくしま復興の集い・結イレブン
79 Followers