Event is FINISHED

BOWS-CAFE 東京出張

Description

丹波市を拠点にして、地域の雇用創出や事業開発支援などさまざまな取り組みを行う横田親さんが地元で行っているイベントの東京出張版を開催いたします。まじめに何かを語ることが揶揄されやすかったりするSNS時代、物理的に区切られた空間の中でただ「まじめに語る」だけの会に参加してみませんか。




■このイベントの総合司会を務める横山親さんより「BOWS-CAFEとは?」


BOWS-CAFEという集い。
兵庫県丹波市で生まれた「仏法を基にして話す場」。

過去5年以上を経過し、すでに丹波市で63回の開催。
何気ない会話もあったり、すこし深い話もしたりします。

真面目に生きていくことについて語り合える場は、
もしかすると昔はたくさんあったのかもしれません。

しかし今はすこし減ってしまったような気がします。
普段の日常にそんな話をしたら心配されてしまいますから。

そういうわけでBOWS-CAFEに集まるひとたちは
自分がいまを生きていることを真剣に語ります。

仏教というテーマだからでしょうか。
なんだかそれが当たり前のようにみんながいつも
口に出来なかったことが口に出せるような場をつくります。

これから、みんながみんなをお互いに幸せにするために
どんな心持ちで生きてゆくべきか、みんな考えています。

まじめに語るのって、意外に楽しくて、心地良いかも。
是非ともみなさんのご参加をお待ちしております。


【BOWS-CAFEのルール】 ※随時更新していきます
・誰かの意見を遮ること、否定することは禁止しています
・解釈の違う意見に耳を傾け、新しい価値観を楽しむ場です
・説法を聴く場ではなく、交えて語り合う場にしています
・もちろん「最近のお坊さんに説教する場」でもありません
・テーマにこだわりすぎることなく、気持ちよく話しています
・特定分野の知識の多寡を披露する場ではありません
・諭したり、諭されたりする場でもありません
・温かく前向きで優しい雰囲気をみんなで作っていきましょう

横田親


■本イベントの司会を務める横田親さんってどんな人?



出身は三重県桑名市、現在は兵庫県丹波市在住の35歳。

<これまで>

立命館大学を卒業後に株式会社リクルートキャリアに入社 企業の採用支援と個人の転職支援を担当。在職中は、採用戦略部門にて全社表彰されたり、登録者紹介部門西日本エリア1位などを獲得。BBT大学院大学MBAを当時史上最年少で修了。
リーマンショックを機に、将来の国内の雇用に大きな危機感をもち、まず地域雇用を創出すべく、同社を退社し、兵庫県丹波市へ移住。 農業事業での起業を目指し、兵庫県丹波市の農業生産法人に転職するも、経営者と考えが合致せず退職。その後に京都府と兵庫県の観光事業を受託したNPO法人北近畿みらいにて、地域観光のPR企画を担当。 2012年4月に独立し、経営者塾の運営、採用アドバイザー、経営アドバイザー、起業支援員、NPOアドバイザー、市民活動サポーター、などの仕事を通じ、個人の主体性を育て、エンパワメントする活動を行う。

2012年11月の丹波市議会議員選挙にて、10日間の活動にも関わらず上位で当選し、史上最年少の市議会議員となる。 また、市議会議員の傍ら、自らも積極的に丹波市の PR に取り組み、個性豊かな20代の若者移住者を増やして彼らを巻き込みながら、プレイヤーを育てることで丹波を盛り上げている。その甲斐もあり、丹波市は、2015年にはAERAにて「選ばれる田舎」に選出され、2016年度は北近畿(北兵庫・北京都エリア)で移住者数が1位となる。

<いま>
現在は(株)リンクアンドモチベーションの研修講師や、古巣の(株)リクルートキャリアでの面接対策も担当。またまちづくりに関わるワークショップでのファシリテーターや、起業支援、地域おこしのプランニング、講演などで全国をまわる日々。

丹波市内ではさまざまなコミュニティの創設に関わっています。まずは本イベントの BOWS-CAFEは、対話型のコミュニティとしてお寺で自由なテーマで語り合うものです。あるいはお風呂で語る「お風呂でまちづくり」、主体性育成型コミュニティとして100人規模で楽しく企画する「丹波100プロジェクト」や、夢を語ってアイディアと仲間を集める「birthday」、変態性を育てる「キワモノ会議」などなど。

起業支援型コミュニティとしては、子育て中の母親の就業支援を目的とした「ママパソ」や、自分の好きや得意を生かして起業する「小商い塾」なども主宰しています。

自宅が180年の古民家であり、自らも空き家の活用にチャレンジしています。5名の住民が住む『シェアハウス』、全国の友人が宿泊する『ゲストハウス』、都市部に住まう人々の気軽な別荘『サードプレイス』、そして空き家改修プロジェクト『リノベーション・ラボ』やあらゆる空き家の活用を考える『空き家相談所』などです。

人生の目標であり、すべての活動の根源にある目的は「あらゆる人の心から躊躇いを消すこと」。

Fri Jun 16, 2017
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
amu
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿西1-17-2 Japan
Organizer
amu
5,256 Followers