Event is FINISHED

ふふふカフェ『おいでよ、福島。vol.1 おいしい福を食べナイト!』

Description

『福島にねざす、はじめの一歩。地域の「担い手」と会える』をコンセプトにしたイベントを東京都内で開催!

「ふくしまってどんなところ?」「ふくしまの今をしりたい!」「ふくしまで何かしたい!」

そんなあなたと福島県内の地域の担い手を繋ぐ《ふふふカフェ》で、みなさんのご来場お待ちしてます(^^♪


【おいでよ、福島。vol.1 おいしい福を食べナイト!】

今回は「食」をテーマに国見町・金山町・古殿町・小野町の行政職員や地域おこし協力隊の皆さんがやってきます。

当日は、それぞれの地域が誇る「おいしい福」を通して、地域の魅力に触れられること間違いなし!!

ご紹介する、特産品のPRコメントが4町から届きましたのでお知らせします↓↓


①国見町
「あんずようかん」

国見町のおいしい大粒の杏を多くの方へ知っていただこうと、国見町の和菓子屋さくま製菓に製造をご協力いただき、国見町産杏を使ったあんずようかんを商品開発。上品な甘さと爽やかなあんずの風味が感じられるようかんに仕上げました。

(「桃大福」に変更の場合あり)


②金山町
「奥会津金山天然炭酸の水(赤ラベル)」


金山町の大塩地区に天然の炭酸水がわき出る井戸があります。明治初期より薬泉と評判だった炭酸水をボトリングしました。天然炭酸ならではの、口当たりの良さ、爽快感を演出します。


「金山どら焼き」


金山の自然が生み出す天然炭酸水で仕込んだしっとり手焼きの皮で、金山特産「赤カボチャ」の餡をはさんだどら焼きです。


「雪花菜かりんとう」


雪花菜かりんとうは金山町の特産・赤カボチャの粉末と雪花菜を入れた、かりんとうです。揚げ煎餅くらいの大きさです。食感としてはそれほど固くないものとなっています。


③古殿町
「やぶさめくん大豆ミート」


やぶさめくん大豆ミートは、古殿町産の大豆を加工した味・栄養・保存性に優れた栄養食品です。毎日の食生活にやぶさめくん大豆ミートをとりいれてみませんか?


④小野町
「はちみつ&ブルーベリージャム」

自然豊かな小野町産のはちみつとブルーベリージャム!クラッカーとの相性抜群です。


合わせて参加4自治体の「地域の担い手」募集情報もご紹介します(^^♪

①国見町
「伝統産業"あんぽ柿"の技術継承・情報発信等」
https://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/search/detail/11302


②金山町
『かねやま農業協力隊』『かねやま観光推進協力隊』
http://www.town.kaneyama.fukushima.jp/soshiki/54/29kyouryokutai-bosyuu.html


③古殿町
「新鮮な目線で町をPR」
http://www.town.furudono.fukushima.jp/news-topikkusu/oshirase/1719


④小野町
「生業(なりわい)に結びつくきっかけをつかもう」
https://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/search/detail/10356


福島県のおいしい特産品を食べながら地域の「担い手」と、楽しくお話しましょう^^
みなさんのご来場、お待ちしてます!


◆開催日時 平成29年6月16日(金)18:00~19:30

◆開催場所 日本橋ふくしま館 MIDETTE 飲食ブース
(東京都中央区日本橋室町4丁目3−16)

◆参 加 費 無料

◆定  員 15名→30名(※申込多数により増員!当日参加OK)


※次回予告
<ふふふカフェ『おいでよ、福島。vol.2 つむぐ つぐ つなぐ 伝統』>
7/15(土)14:00~、伝統をテーマに秋葉原コンベンションホールで開催決定!


イベントに関するお問い合わせは下記まで。

◆問い合わせ先 一般社団法人ふくしま連携復興センター
TEL:024-573-2732(担当:復興創生専門員)


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#252973 2017-06-09 08:53:34
More updates
Fri Jun 16, 2017
6:00 PM - 7:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
日本橋ふくしま館MIDETTE
Tickets
ふふふカフェ『おいでよ、福島。vol.1 おいしい福を食べナイト!』 FULL
Venue Address
東京都中央区日本橋室町4-3-16柳屋太洋ビル1F Japan
Organizer
ふくしま暮らし
126 Followers