【参加受付中】社会起業における資金調達とビジネスモデルの構築方法

Description

「仕事をしながら社会貢献をしたい!」
「お金になりにくい社会起業をどうやってビジネスにするの?」

今回はこのような想いや疑問をかかえている方のための講座です。

社会環境の変化が激しさを増す中で、社会課題は日々変遷を遂げています。
一方で、企業活動のあり方の変化と対応可能な領域の拡大により、社会課題の解決を主目的としたベンチャー企業が増えており、世界ではすでに社会起業は一定の存在感を得ていて、日本でも社会起業家という概念が普及してきています。

そこで今回、NPO 法人などの非営利団体を支援している一般財団法人KIBOWで社会起業家向けの投資(インパクト投資)チームを取り仕切っている山中さんをお呼びして講義をしてもらう運びとなりました。

《以下詳細》

■テーマ
社会起業とは?社会的意義のあるビジネスを生み出したい方必見!
「資金調達方法とビジネスモデルの構築方法」を学ぼう!

■講義概要
講師の山中さんは、グロービス経営大学院でソーシャル・ベンチャー・マネジメントという講義をもっており、ソーシャルベンチャー(社会起業家)の資本政策についてレクチャーしています。

今回は、その講義の「様々な資金調達方法」と「持続可能なビジネスモデルの構築」の部分にフォーカスしてお話頂きます。

資金調達については、最近流行りのクラウドファンディングの他、ソーシャルベンチャー独特の資金調達方法についてもお話いただき、ビジネスモデルモデルの構築ではお金になりにくいビジネスモデルをどのように持続可能にさせるのかについて、ご自身の投資先であるNPO法人の事例も踏まえてお話頂く予定です。

※講義後、希望者は別途懇親会を行っています。

■講師紹介
山中礼二 さん
一般財団法人KIBOW インパクト投資デイレクター
Globis経営大学院 教員(創造系教科担当)

・一橋大学経済学部卒業
・ハーバード・ビジネス・スクール修士課程修了(MBA
・キヤノン株式会社で新規事業の企画・戦略的提携を担当
・グロービス・キャピタル・パートナーズでサービス分野、メディア・コンテンツ分野、及びヘルスケア分野の投資を担当
・医療ベンチャーのヘルス・ソリューション(専務取締役COO)
・エス・エム・エス(事業開発)
・グロービス経営大学院の専任教員
・2015年から、一般財団法人KIBOWのインパクト・インベストメント・チームのディレクターとして、社会起業家への投資を担当

■場所
 ピクセルクラフト会議室(代々木駅 徒歩2分)
 東京都渋谷区代々木 1-37-7 勝栄ビル 6F 601 号室

■日時
6月29日(木) 19:00-21:00

■定員
15名

■参加費用:
 一般:3,000円
 起業塾関係者:2,000円
 ※会費は会場で直接

■申し込み締め切り
6月 27日(火)

Thu Jun 29, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都渋谷区代々木 1-37-7 勝栄ビル 6F 601 号室
Tickets
一般 ¥3,000
起業塾関係者 ¥2,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 28, 2017.

Venue Address
東京都渋谷区代々木 1-37-7 勝栄ビル 6F 601 号室 Japan
Directions
代々木駅 徒歩2分
Organizer
U25スタートアップ起業塾
2 Followers